Jeanloup Sieff (1933-2000)

c0198227_11125020.jpg

c0198227_11124982.jpg

FUJIFILM X30  (製品サイト)




写真家 Jeanloup Sieff (1933-2000)

彼には遠く及ばない自分ですが、少しでも近づきたいと願います。

でも、真似をする気はサラサラありません。

ひと目見て判る Jeanloup Sieff の写真であるように、

自分の写真もそうでありたいと思うだけです。






人気ブログランキング




 

[PR]
by HarQ | 2017-08-30 11:22 | Photograph | Trackback | Comments(0)

HandeVision IBERIT 2.4/90mm

FUJIFILM X-T1 with IBERIT 2.4/90mm

FUJIFILM X30  (製品サイト)

Maple Leaves

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 2.4/90mm




今日、待望の HandeVision IBERIT 2.4/90mm が届いた。

もちろん、高速AF&高画質な XF 90mm F2R を持ってるので焦点距離は重なるが、全く異なるレンズだ。

IBERIT の長所は、なんといってもそのコンパクトさにある。

筐体は金属製で作りは良く。マニュアルレンズらしくピントリングはスムーズで、絞りも同じく。

何と言っても格好いい(笑)

画質は XF90mmに比べれば解像力に劣るのは事実だが、

IBERITシリーズ全体に言える特徴として立体感の描写に優れる。

F2.4という開放F値は数値上アピールする部分は無いのだけれど、

開放から使える解像力は今どきのレンズ設計。

ピントから僅かに外れたら急激にボケるため、ピントの山は明確なのも使いやすさに一役買っている。


ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-06-13 23:57 | Camera & Lens | Trackback | Comments(0)

c0198227_13410031.jpg

FUJIFILM X30  (製品サイト)




先週末にNISSINに里帰りさせた、コンパクトストロボ i40 が帰還した。

TTL-HSS 発光が可能になってのご帰還である(笑)

X-T2 では、1/8000秒

X-T1 では、1/4000秒

でのシンクロを確認した。

コンパクトなTTL-HSSストロボで唯一実用レベルとも言えるものだ。

少し大きくなるが i60 があり、

GNの大きさ、チャージタイムの短さと外部電源が使えるところが、

業務で使いやすい製品と言える。







ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-05-23 13:52 | Camera & Lens | Trackback | Comments(0)

気になるもの FUJIKINA 2017

FUJIKINA 2017
FUJIFILM X30  (製品サイト)




とうとう FUJIFILM GFX が正式に発表になった。

手に入れたいのは山々だけど、比較的安い(笑)とはいえ仕事的にペイしなければ手にすることはないだろう。

X-T20 は、防塵防滴が不要なら・・・だけでなく、タッチパネルの使えるTだ。

ただ、自分は、OLYMPUS E-M5を使っていた時に、タッチパネルをオフにしていた。

ファインダーを使う人間にとっては、実のところそれほど使いよいものではないと思っている。

今回発表の中で最もリアリティのあるのは、  FUJINON XF 50mm F2 R WR だ。

コンパクトで結構寄れる(39cm)使いやすそうだし、56mm F1.2R ともバッティングしない性格だし。

X100Fについては、自分は使わないタイプのカメラなのはわかってるのですが、

とてもいいカメラだと思いますし、旅カメラの基本の様な機種で、外観はキープコンセプト。

性能は中身がガラッと変わって、いい感じ。




ブログランキング





[PR]
by HarQ | 2017-01-20 12:02 | Camera & Lens | Trackback | Comments(2)

c0198227_17542665.jpg

FUJIFILM X30  (製品サイト)




わたくしの初連載が掲載される 「カメラマン 2017年1月号」が明日(12/20)に発売です。

「名山勝川ー傑作選IX- 日本の風韻を愉しむ」でお会いしましょう♪

少しでも楽しんでいただけるように連載頑張ります♪





ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2016-12-19 17:59 | Diary | Trackback | Comments(4)

定番カレンダー

c0198227_11281653.jpg

FUJIFILM X30  (製品サイト)



昨年に続いて、写真家・相原正明さんのカレンダーが届きました。

いつもありがとうございます♪

2Lサイズのラボプリントが12作品使われたこのカレンダーは実に贅沢なもの。

2016年が終わろうとする今、

2016年のカレンダーはすべて家宝になり保存(カレンダー部分を外してフォトフレームに入れる)されるのです(笑)

2017年は、より良い年にしたいと思います。





ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2016-12-18 11:35 | Diary | Trackback | Comments(0)

c0198227_12302648.jpg

c0198227_12302306.jpg

NIKON YOKAN (Traditional sweets of Japan)

FUJIFILM X30  (製品サイト)




某金剛力士写真家である、相原正明さんから

X-Photographer の襲名祝に。。。と、銘菓 NIKON羊羹をいただいた(笑)

実にシャレの効いた言葉が添えられた、相原さんの作品ポストカードと共に。

今後も精進いたします♪








[PR]
by HarQ | 2016-10-20 12:37 | Diary | Trackback | Comments(0)

2016.9.10 X の記憶

September 10, 2016, the memory of X

FUJIFILM X30  (製品サイト)




新しいカメラが美しいとは限らない。








Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ 
[PR]
by HarQ | 2016-09-12 16:03 | Diary | Trackback | Comments(0)

格闘しない者が勝つJUDO

c0198227_7445890.jpg

FUJIFILM X30  (製品サイト)






日本人が決勝に出てるから云々ではなく、

戦わずに逃げる者が勝者となる JUDO というモノに違和感を感じざるを得ない。

開始7~8秒で指導を出すという中国の審判の敵意のある判定。

ルール違反していないから、試合には勝ったんだろうが、

そこに尊敬の念を持つことはない。

残念ながら、

今の JUDO というモノは格闘技の本質から遠く離れたモノであるらしい。

しかし、

圧倒的な技巧により勝者とならなければこんな批判も外野の遠吠えでしかない。

嘉納治五郎先生の意見を聞いてみたいものだ。








Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ 
[PR]
by HarQ | 2016-08-14 08:00 | Diary | Trackback | Comments(0)

夕暮れ灯 / FUJIFILM X30

c0198227_13174116.jpg

FUJIFILM X30  (製品サイト)




才能と努力に秀でた者が集い競うオリンピック

勝者は賛美され

敗者は静かに去る

観る者は四年に一回

戦う者は一生に一回

戦った者すべてに賛美がふさわしい







Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2016-08-11 13:57 | Diary | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。