テスト撮影といえば... / 7artisans 50mm f1.1

HANA 2017.11.2
FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
7artisans 50mm F1.1
SHOTEN Mount Adaptor LM-FX M (B)




まだ発売されて間もない Leica Mマウントの 7artisans 50mm f1.1 の開放描写である。

ちなみに、

レンズのファーストテストと言えば我が家専属のモデルの登場となるのは当然の事だ(笑)。

とは言え、お尻こっちに向けて寝ていたりして、

最近はなかなかいい感じで撮らせてくれないのだ(汗)



肝心の描写ですが、

開放では収差を残したソフトな描写、絞るに従ってシャープになるというコンサバな設計。

ボケは結構グルグルになりそうな気配である(面白い)が、

APS-Cで使うからか、周辺減光は気にするレベルにはない。

Mマウント用のレンズをFUJIFILM Xマウントで使用するためマウントアダプタを使用するわけだけど、

レンズがコンパクトなため間延びした感じにはならずなかなか格好いい。

最短撮影距離が70cmと寄れないところはマクロヘリコイド付きのマウントアダプタで解決できるのも良い。

レンズ自体の造りもかなり高級感があり、ピントや絞りリングのヘリコイドの動作含めて質感が高い。

これで販売価格の50,000円弱というのは、かなり安い印象です。


FUJIFILM X-T1 & 7artisans 50mm f1.1
格好いいでしょ?(笑)



    




人気ブログランキング




 
[PR]
トラックバックURL : https://harq.exblog.jp/tb/28175333
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2017-11-02 18:27 | Camera & Lens | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。