人気ブログランキング |

馬鹿でかいデータ

c0198227_2373639.jpg

NIKON D800E
NIKON AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G



デジタル一眼レフの画素数狂走がようやく落ち着き始めたと思ったら、

今度はSONYの気が狂い始めた(笑)

自分の使っている D800E から吐き出される写真データの画素数は、3600万画素。

大きいから良いと思う方も相変わらずいらっしゃるようですが、

普段使いに向くデータ量ではない。

自分自身、このカメラの使いドコロは、「風景、樹木」がメインであり、

仕事では、商品撮影や建築の撮影である。

もちろん、ポートレイトにも使えるが、データ量の多さは半端ないのである。

つまり、RAW現像するにもかかるメモリーの量もかなり必要ということになる。

よって、ポートレイトはXシリーズがメインとなるし、日常スナップなどはオリンパスとなる。

それぞれのカメラは風景も樹木も撮れるけど、やはり適材適所である。

もしも、D800兄弟のデータ量の多さに文句を言うなら、

それは環境を整えていないだけのことでもある。


人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
by HarQ | 2013-10-23 23:15 | Diary

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。