タグ:XF50140mmF2.8RLMOISWR ( 70 ) タグの人気記事

Old cherry tree shape

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR  (製品サイト)




「光は写真構図の中で、常に相対的な存在である。」

これは私がよく口にする言葉ですが、

言ってる事はとてもあたり前の事なんですけど、

意外に理解してる人の少ない事でもあります。

  



ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-04-22 00:28 | Nature | Trackback | Comments(0)

One old cherry tree of a cloudy day
FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR  (製品サイト)




今にも雨が降りそうな天気。

前日は豪雨と言っても良い降り方をしたようだ。

どんより曇った天気でも、光の変化は常にある。

「毎年同じ桜を撮って、同じような写真撮って、楽しいのか?」

・・・とたまに聞かれるけど、

同じ樹でも、時間、日、年によって確実に違う表情をしてるし、

撮るこちら側の心持ちも確実に違う。

逆に問いたい。

「いつ撮っても同じようにしか撮れないんですか?」と。



この時、

自分の目に映る又兵衛桜をもっとも近い色とトーンは、Classic Chrome だった。

当然、WBも自分の目に映るものとは微妙に違う。


  


ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-04-20 14:28 | Photograph | Trackback | Comments(0)

an old cherry tree
FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR  (製品サイト)




陽は傾いている状態とは言え山間部の立地。

夕日の茜色になる前に山の向こうに陽は沈む。

傾いた陽に花を輝かせる又兵衛桜の姿。

斜光なら、朝よりもこの時間帯の方が好きかもしれない。

でも、この光に繊細さは無い。


  



ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-04-19 00:31 | Japan | Trackback | Comments(0)

A Old Cherry Tree (又兵衛桜 2017)

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR  (製品サイト)




良い写真というのは、

表面的には見えてる被写体を"どう上手く撮るか"だと思われがちだが、

それは間違いとは言わないが、

本質的な部分ではカナリ違う方向に向かっている。



  



ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-04-08 23:34 | Nature | Trackback | Comments(0)

Cocoro Kusano


model : Cocoro Kusano

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR  (製品サイト)




滋賀県近江八幡にある八幡堀は、

時代劇のロケでも使われる昔ながらの景色を残した地域だ。

和装のポートレイトを撮るならまず外せないロケ場所でもある。

休日でも堀に降りる人はそれほど多くはなく、

人がいても少し待てば撮影に支障はない。

ポートレイトに限らず、石垣や古い作りの家屋を撮るだけでも面白い。

モデルのこころさんは、この場所のロケ撮という事で、

「細雪」のこいさんのイメージの和装コーデで登場です。

大人の日本女性の可愛さをサラッと表現して魅せてくれました。


  


ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-03-23 23:02 | Portrait | Trackback | Comments(0)

Winter pond

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR  (製品サイト)




流れ込む川のない池は、

雪の日に鏡面となり、

寒さゆえの清さがその静寂をより深いものへ。

晴れる事のない空は薄青く、柔らかい光に包まれる。

春を待ち、雪の纏いが消えゆく時に、

新たな緑が生まれ来る。







ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-03-06 23:08 | Landscape | Trackback | Comments(0)

A quiet place

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR  (製品サイト)




風景写真と

コンセプチュアルな写真と

ポートレイトの

どれが好きかと聞かれても、

どれも重要なのだ(笑)

そもそも、

同じ写真とは言ってもすべて異なるアプローチが必要だし、

同列に比較できるものでもない。


コンセプチュアルな作品については、両方の要素を持つものもあるけど、

例えばその写真の風景が風景としてベストか?

・・・という命題においては否である事が多く。

例えばその写真がポートレイトとしてベストか?

・・・においても同様である。

「媒体が写真である」という部分のみが共通というだけである。



つまりは、写真という媒体は紙と同じであり、

そこに何を書くのかによって、まったく異なるものとなる。

経理マンが書くのは会計書類であり、

小説家が書くのは物語である。

それくらい異なるものだという事です。




ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-02-21 01:34 | Landscape | Trackback | Comments(0)

Winter bamboo forest

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR  (製品サイト)




雨、雪の竹林はそれだけで被写体となる。

北海道に竹は無いらしいが、

その代わり、

こっちには白樺が無い。

いや、正確には親戚の庭に植えたらしいが、

寒くないと白くならないらしい。

不思議なものだ(笑)

あ、竹に何の関係もない話になってしまった。







ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-02-12 19:05 | Monochrome | Trackback | Comments(0)

Murouj Temple

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR  (製品サイト)





久しぶりに室生寺へ行く。

私の写真のかなり原点に近い被写体だ。

土門拳とかシラネーみたいな時代から撮ってるところだから、

恐れ多いなんて事もない(笑)

雪が降ると入山するのはだいたいカメラを持ってる人。

でも、平日の雪の日となるとかなり少ない。

気が付いたらモノクロだけで撮り続けていた。

五重塔などは、鮮やかな朱が良いんですけど、

やっぱりモノクロ(笑)

そう言えば、

今日はグレーのロングコートを着た綺麗な女性フォトグラファーが居たな。

珍しいね。






ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-02-10 22:21 | Japan | Trackback | Comments(0)

Cocoro Kusano


model : Cocoro Kusano

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR  (製品サイト)




モデル8割、フォトグラファー2割。

ポートレイトの基本だと思ってます。(コンセプチュアルなものを除く)

偉そうなことを言うフォトグラファーがたまにいますけど、

そういうフォトグラファーの写真って、まぁ、大したことない。

大したことないから、あーだこーだ言ってるだけ。

フォトグラファーがプロフィールに賞歴書いたら格好悪いのと同じ。


しかし、

フォトグラファーに託された2割がモデルの8割を活かすかどうかを決めてしまう。

表面的なものしか見なければ、8割のまま。つまり満点とっても80点。

2割を果たせれば、満点で100点。

んで、その先に実は120点もある。

写真に点をつけるなんて馬鹿げてますけどね(笑)

要は、謙虚であれって事です。





ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-02-03 22:31 | Portrait | Trackback | Comments(2)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。一応 FUJIFILM X-Photographer