c0198227_23205804.jpg

c0198227_23205982.jpg

c0198227_23205904.jpg

c0198227_23224296.jpg

c0198227_23205901.jpg


FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 35mm F2 R WR  (製品サイト)
FUJINON XF 18-55mm F2.8-4 R OIS  (製品サイト)




昨日、相原正明氏の写真展【音と光の間】(桂花團治襲名を通して見た、落語の世界)を拝見してきました。

記録性と作品性を両立させている次元の高さに、観ている者もその場に居るような錯覚を覚えてしまいます。

言葉で説明をしても伝わらないので是非観ていただきたい写真の数々です。


【音と光の間】(桂花團治襲名を通して見た、落語の世界)

会場: 富士フォトギャラリー大阪
会期: 2017.8.31(木)~ 9.6(水)
時間: 平日 10:00-19:00 土日祝 10:00-18:00 最終日 15:00まで

 



人気ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-09-01 23:30 | Photograph | Trackback | Comments(0)

Wisteria trellis

Wisteria trellis

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
FUJINON XF 35mm F2 R WR  (製品サイト)




外出から帰ってくる途中で、藤が咲いていたのでスナップ。

持っていたレンズが、23mmと35mm(笑)

予想して、せめて50mmは持ってくればよかった(汗)

藤を撮る時の定番は、色少な目のVelviaの明るめ(笑)

たまに、

「T2持ってるのになぜT1も使うのか?」と聞かれることがある。

同じような質問に、

「35mm 沢山持っておられるみたいですけど、使い分けは?」とも。

明確な基準は無いし、決める気もないですが、

作品撮り目的なら、T2持って出るし、レンズも大きさ重さ関係なく持ち出しますけど、

出かけついでなスナップしか撮りそうもない時にそういうセットは持ち出さないだけ。

とはいえ、T1もE2も現役のカメラですし、不足を感じるシーンも少ない。

年がら年中動体を追いかけて歩いてるわけでもなく(笑)

それと持ち出すレンズは、気分で決まります。

ちなみに、現在保持している Xマウントの35mm単焦点レンズは、

FUJINON XF 35mm F1.4 R
FUJINON XF 35mm F2 R WR
Handevision IBERIT 35mm f2.4
ZHONG YI OPTICS SPEEDMASTER 35mm F0.95 II

作品撮影でもスナップでもすべて稼働してますね(笑)


  


ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-05-01 17:52 | Camera & Lens | Trackback | Comments(0)

c0198227_23055746.jpg

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
FUJINON XF 35mm F2 R WR  (製品サイト)




本日のポピーさんは、昨日の雨の反動で玄関前右回りの大行進でした。

疲れるまで歩き続けて、しばらく休む。

その繰り返しで数時間付き合わされました(汗)

家の中に戻すと出せ出せとかなり煩く吠えます(汗)

正直、一日ポピーさんに付き添いで終わりました。。。

それは別に良いんですが、他の事が何もできない状況は流石に困る。

介護すると、ある意味甘えさせる事になり、

呼べば来てもらえるという構図が出来上がります(笑)ので、

厳しいようですが、出来る事は自分でさせる。というルールを決めてます。

頭は傾いてるけど、体力はあるので、よたよたでも歩きます。

もう少ししたら、散歩チャレンジかな~。

---

FUJINON XF 35mm F2 R WR は普段のスナップにとても使いやすいレンズ。

フォーカスは素早いとは言えないものの確実に合いますし、描写もシャープ。

犬の世話をしてる時など、片手で撮ることも多く、小さくて軽いレンズは便利ですね。


  



ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-04-01 23:15 | Diary | Trackback | Comments(0)

at Daikakuji-Temple ( Cocoro Kusano )


model : Cocoro Kusano

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 35mm F2 R WR  (製品サイト)




XF 35mm F2R WR から始まった F2 な WRシリーズ。

(XF90mmF2RWRは少々毛色が違うので除外w)

実際、使ってみるとF1.4よりも俗っぽい(笑)のは事実ですが、

扱いやすいところが実に良い。

解像力という点で言えば、F1.4より"解像感"はある。

とはいえ、コンパクトですけどそこは単焦点レンズ。

ズームとは異なる線の細さは健在で、いい感じに魅せてくれます。

カメラサイドでの歪曲補正を結構してますが、そこは許しましょう♪

もうすぐXF 50mm F2R WRが出てきますね。とても良さそうなので期待してます。







ブログランキング




 

[PR]
by HarQ | 2017-02-18 23:31 | Portrait | Trackback | Comments(0)

luck

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 35mm F2 R WR  (製品サイト)




最後に 

おみくじを引いたのはいつだったか

いつのまにか 

おみくじをひかなくなりました

縁起物 運試し 験担ぎ

気にしなくなりました

以下でも 以上でもなく

自分自身でしかなく

至極あたり前のことで

我思うゆえに我あり ではなく

我 今日あり ゆえに 我 明日あり

だれも 自分からは逃げられず

だれも 自分から目を背ける事はできず

自らを知り 認めた時に 初めて見えてくる

虚勢を張ろうが 怒りをぶつけようが

そこに何も生れないことを知らねばならない。





ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-01-12 23:19 | Monochrome | Trackback | Comments(0)

Toushoudaiji-temple (Nara,Japan / 2017.1.1)
FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 35mm F2 R WR  (製品サイト)




最近は、御朱印をもらうのが流行っているらしい。

昔からある西国八十八か所や三十三か所は大規模なスタンプラリーだし、

今どきの御朱印ブームをけなす人もいるみたいだが、それはどうだろう?

一枚一枚丁寧に書かれている御朱印を見てると、良いもんだなと思う。

そんな年齢になったのかもしれないですね(笑)


※唐招提寺にて






ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-01-09 13:01 | Japan | Trackback | Comments(2)

Toushoudaiji-temple (Nara,Japan / 2017.1.1)
FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 35mm F2 R WR  (製品サイト)




唐招提寺で見つけた寒椿。

X-T2にメイン機を変更してから明らかに変わったのは、

使うフィルムシミュレーションの種類だ。

X-T1では、Classic Chrome の比率が高かったけど、

Velviaは少々ピーキーな面があり使いづらかったので、

Velviaを使いたい時は後で現像で調整ありきにしていることが多かった。

X-T2では、もちろん ACROSなのだが、もう一つ Velvia だ。

T1に比べて、質感描写力がアップしたと思われ、彩度の+-をしながら

結構な比率で使用している。

特に、シャドウの+幅が増えたので表現力が明らかにアップしている。

当然ながら Pro2 からこうなってるはずだが、

あまり聞かないのは、ACROS登場の陰に隠れていたのだろうか?





ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-01-03 23:46 | Photograph | Trackback | Comments(2)

楓 / X-E2

Maple Leaves

FUJIFILM X-E2  (製品サイト)
FUJINON XF 35mm F2 R WR  (製品サイト)




千早(ちはや)ぶる 神代(かみよ)もきかず 龍田川(たつたがは)
   からくれなゐに 水くくるとは

         在原業平朝臣(17番) 『古今集』




ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2016-10-30 00:23 | Monochrome | Trackback | Comments(0)

c0198227_18072739.jpg

FUJINON XF 23mm F2 R WR  (製品サイト)

c0198227_18072493.jpg

FUJINON XF 35mm F2 R WR  (製品サイト)

ともに、FUJIFILM X-T2  (製品サイト)




風景写真の基本絞り F8 でのF2兄弟の比較。

まぁ、画角だけって感じです(汗)

両レンズともに十二分に解像し、四隅も余裕でシャープで、全く問題なく、

ディテールの表現は細やかだし、

F1.4シリーズに比べるとそう言えば線が若干太いかも?

とは思うが、コントラストがきっちり出る性格に振り向けられてるので、

そういうもんですって感じ。

AFは超高速とはいい難いけど、スムーズでレンズから音は出てこないので、

初期のXFレンズから見ればかなり洗練されている。







 
[PR]
by HarQ | 2016-10-26 18:15 | Camera & Lens | Trackback | Comments(0)

FUJINON XF 23mm F2 R WR テスト

c0198227_14431706.jpg

c0198227_14432148.jpg

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 35mm F2 R WR  (製品サイト)




FUJINON XF 23mm F2 R WR の最初のショット(笑)

身近な被写体は猫以外にないのだ。

開放で撮ってみる。

XF 35mm F2 R に比べると平均的にシャープネスが高い感じ。

開放は少々甘いのは聞いてたとおり、

絞れば良くなり、

ボケ味は嫌味なく滑らか。

まぁ、そんな感じ(笑)







 
[PR]
by HarQ | 2016-10-25 14:53 | Camera & Lens | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。