Personality to be buried

c0198227_23392855.jpg





怪我のないスポーツ選手が成功するように

叩かれても進んでいく力のない個性は生き残らない

同じ道を歩く先人に賞賛されたら

なんの意味もないと思うくらいがちょうどいい







Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2016-03-03 23:46 | Monochrome | Trackback | Comments(0)

しろ猫

c0198227_23494525.jpg

SIGMA SD15 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM


奈良は田舎です。

私の住む地域は、住宅地化が進んでいますが、まだまだ田んぼが多い。

そういう田んぼの横などに農機具置き場、肥料置き場の小屋があったりするんだが、

そういうところに住み着いている猫がいる。

野良猫か?と言えばそうでもなく、農作業する人に食べ物をもらっていたり。

ハッキリしない立場な猫である。

それが猫らしいとも言える。



-----

作品?写真ブログ → Naturea Photography もよろしく~♪
[PR]
by harq | 2011-08-13 23:54 | Snap | Trackback | Comments(2)

c0198227_9142750.jpg

SIGMA SD15 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

珍しく Exciteのトラックバックテーマに応えてみる。 夏らしい一枚! です。

夏らしさをベタで表現するヒマワリ畑と元気いっぱいの女の子。

どうだ(笑)
[PR]
by harq | 2011-08-09 09:17 | Snap | Trackback | Comments(2)

オフショット

c0198227_0471018.jpg

SIGMA SD15 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

撮影の合間のオフショット。

いつもの猫子くんである。

この日は、私は撮影に集中できず。

自分以外にちゃんと撮る人がいるから出来るんですが、

全くと言って良いほど撮っていない。

もったいない話だが、なぜ撮らなかったのかは、自分自身ハッキリ認識している。

やはり、私は屋外指向が強い。



-----

作品?写真ブログ → Naturea Photography もよろしく~♪
[PR]
by harq | 2011-07-31 00:53 | Portrait | Trackback | Comments(0)

c0198227_18501827.jpg

SIGMA SD15 + SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM


私の現在の写真の原点は、樹の写真だ。

樹木を撮っているフォトグラファーは数多く、上手い人は多い。

私は自分の撮る写真が好きである。

著名なフォトグラファーの作品のどれよりも好きである。

自分の好きな被写体を撮っているからにほかならない。

だれがなんと言おうと、自分が撮った写真が一番なのだ(笑)

だから、自分の撮った樹の写真が一番好きだ。

しかし、上手いかどうかという基準となるとそうはいかないのが現実だ。



-----

作品?写真ブログ → Naturea Photography もよろしく~♪
[PR]
by harq | 2011-07-24 18:57 | Plant | Trackback | Comments(6)

白飛びは悪か?

c0198227_2293962.jpg

SIGMA SD15 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM


この写真。日の当たっている顔の部分、肩の部分と手が白飛びしている。

白飛びを嫌う人は、初~中級者に多いような気がするし、

白飛びを極端に否定する人も散見される。

では、白飛びは悪いんだろうか?

コントラストの強いシーンは、白飛びを嫌ってどアンダーに撮ってしまって良いんだろうか?

悪いのは、デジタルカメラにありがちな突然白飛びしているところが現れる様な場合だと思う。

階調が崩れてしまっている様な場合だ。

緩やかな階調を持って白飛びしていくのであれば、それはそれで良いんでは無いだろうか。

何が何でも白飛びがダメなんて、誰が言い出したのかしらないけど、ナンセンスだと思う。

ダイナミックレンジを拡げ、肉眼で見たとおりの写真を生成する HDR なるものがありますが、

どこが自然なのか教えてもらいたいものだ(笑)

HDRを使った写真は、不自然きわまりない画像で溢れかえっている。



ちなみのこの写真、現像レベルでは白飛びで階調が崩れています。

Photoshopのレタッチでなんとか持たせていますが、肝心の写真がお風呂に入ってるみたいになってます(汗)

撮ったタイミングが悪いって事で、写真を撮った人が悪いんです(笑)


-----

作品?写真ブログ → Naturea Photography もよろしく~♪
[PR]
by harq | 2011-07-20 22:22 | Portrait | Trackback | Comments(2)

ひる寝

c0198227_2311999.jpg

SIGMA SD15 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

やっぱり、昼寝は必要です。


----

作品?写真ブログ → Naturea Photography もよろしく~♪
[PR]
by harq | 2011-07-18 23:12 | Diary | Trackback | Comments(4)

最近使い始めた SIGMA SD15 で使用するスピードライトを何にするかなぁ。。。

なんて考えてみても、SIGMA純正しかないのだけれど(笑)

SIGMA エレクトロニック フラッシュ EF-610 DG SUPER シグマ用 を貯まりに貯まったヨドバシポイントで購入。

c0198227_2314027.jpg


スピードライト購入の鉄則は、よほどの価格差がない限り、上位グレードを購入すること。だ。

NIKONの純正では、SB-700の出来が良いのでそれも言い切れないが(笑)

買ってみてわかったのは、シグマのストロボシステムはイマイチなことだった(汗)

どうせマニュアルを使うんだから良いと言えば良いけど、NIKONに比べると雲泥の差がある。

・後幕発光は、なぜ絞り優先で使えないのか。

・FP発光は、なぜマニュアルでしか使えないのか。

・マルチ発光は、なぜ絞り優先で使えないのか。


などと思うわけですが、仕方ないですね(笑)

良い点は、リモート発光させる場合の感度が良いこと。
とりあえずリモート発光が出来れば用途の90%は事足りるので、ヨシとしておこう。


・・・っていうか、これしかないし。


-----

作品?写真ブログ → Naturea Photography もよろしく~♪
[PR]
by harq | 2011-07-11 23:03 | Diary | Trackback | Comments(0)

とは言っても、暑いって言いまくっても涼しくなることもないわけで。

涼しそうな写真を撮ってきました。

c0198227_213533.jpg

SIGMA SD15 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM


c0198227_21351390.jpg

SIGMA SD15 + SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM


c0198227_21351963.jpg

SIGMA SD15 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM


c0198227_21352472.jpg

SIGMA SD15 + SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM


c0198227_21352921.jpg

SIGMA SD15 + SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM


c0198227_21471117.jpg

SIGMA SD15 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM


c0198227_21514087.jpg

SIGMA SD15 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM


c0198227_21514732.jpg

SIGMA SD15 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

・・・・・・・・ ん ? 


-----

作品?写真ブログ → Naturea Photography もよろしく~♪
[PR]
by harq | 2011-07-10 21:56 | Snap | Trackback | Comments(2)

Portrait / Necoco #47 *

SIGMA SD15 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM


今日、 SILKYPIX Developer Studio Pro 5 が正式リリースされた。

RC版が出ていたので使っている人も多いと思う。


NIKON D700 の現像は、SILKYPIX と NIKON Capture NX2 のどちらかで行う。

風景は、SILKYPIX。 ポートレートは、NX2 で行うのが基本だ。

NX2ではレタッチも出来てしまうのがその理由。


SIGMA SD15の現像は、純正の SIGMA Photo Pro 5 よりも、この SILKYPIX での現像の方が、

格段に高画質である。

有料だから当然と言えば当然だが、解像感、ノイズリダクション、色表現すべてにおいて SILKYPIX が良い。

しかし、SIGMA DP1x DP2x への対応は未だに行われていない。

なぜだ! なぜなんだ! 市川ソフトラボラトリーよ。なぜなんだっ! (T_T)



ところで、土曜日に髪を切った。

かなり伸ばし放題になっていたので、毎日髪型が変わっていたような気もする。

で、結構短髪にしたのだ。

スッキリしたのだ。

そう言えば、高校生の頃、かなり伸ばしていたんだが、

夏の暑さに、いきなりスポーツ刈りにしたら、

彼女に振られた(爆)


-----

作品?写真ブログ → Naturea Photography もよろしく~♪
[PR]
by harq | 2011-07-04 21:46 | Portrait | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。