a flower
FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 35mm f/2.4
Classic Chrome




このところ、X-T1に付けているレンズは、

HandevisionのIBERITシリーズか、

中一光学のSpeedmaster/Creatorシリーズか、

どちらかだ。

X-T2は仕事や作品で撮ることが多くて純正レンズ比率が高いけど、

X-T1は普段使いという事もあり、個人的趣味で使っているレンズになる。

もちろん、純正レンズも好きですけど、効率よく撮れ過ぎる(笑)

何言ってんだ?コイツ。 って言われそうな話ですけど、

マニュアルレンズを使うと写真を始めたころの記憶に少しだけ触れる事ができる。

AFで素早く撮る必要のない時、

構図と共に、写真で最も重要なピントという要素を撮る側に譲ってもらって、

マニュアルレンズで撮影しているのである。


ブログランキング





[PR]
by HarQ | 2017-04-16 18:44 | Camera & Lens | Trackback | Comments(0)

In the old town


model : Cocoro Kusano

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 35mm f/2.4




この Handevision IBERIT というレンズの特徴を上げると、

・ピントが合わせやすい(山が明確)
・コンパクト
・格好いい
・金属製でがっしりしている
・解像力はそこそこ
・逆光に弱い
・トーンは綺麗に出る
・フィルムで撮ったような描写
・開放では柔らかくF5.6で最も解像する

といった感じか。

マウントは、Mマウント、Eマウント、Xマウントが出ていて、ミラーレス(Mマウントもミラーレスだなww)対応。

コンパクトさは素晴らしくて、小さなレンズポーチに入れて、メッセンジャーバッグなどに数本放り込んでも大してかさばらない。

マニュアルフォーカスのレンズを使うと、必然的に丁寧に撮ることになるので結構お勧めだったりします。


ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-03-25 01:18 | Portrait | Trackback | Comments(0)

Temple scene

FUJIFILM X-E2  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 35mm f/2.4




新しいレンズを手にすると何を撮るかって言えば、

近所の西大寺である(笑)

近景から遠景まで自在だし、普段とるから描写の違いもよくわかる。

描写もわからないレンズをいきなり作品に投入する様な事はない。

Handevision IBERIT というレンズは、超解像するタイプのレンズではなく、

特段明るいレンズという訳でもない。

Xマウントで、APS-Cで使ってるのでフルフレームでどう映るか

・・・という事は判らないけど、

今風のレンズ評から見れば、欠点もある。

ただ、このレンズだから撮れる写真があるなぁ。。。と思わせる部分が存在する。

同じ中国製の中一光学のレンズとは明らかに違う性格をしている。

意図したものかどうかはわからないけど、

それぞれに、今の日本製レンズが失ったモノ(捨てたモノか)を持っている。

中華レンズだから・・・というようなレベルの低い論議はバカバカしいし、

どのレンズをどう使うか?というフォトグラファーの選択が存在するだけだ。

このレンズがタコだから撮れなかったなんていうセリフは論外だと思うし、

自分のレベルの低さを自分で言ってるようなもんだと思う。


ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-03-21 09:33 | Monochrome | Trackback | Comments(0)

Osaka street (AIRA)

FUJIFILM X-E2  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 35mm f/2.4




平日昼間にも関わらず、大阪千日前は人の波でごった返していた。

緊急で渡すモノがあり、千日前の喫茶店でモデルのAIRAさんに会う。

少し話をして、解散。

一枚だけスナップを撮った。

道歩く大勢の人の言葉はほとんど中国語。

その隙間に日本語が入る。

なんとなく、映画の1シーンの様に構図する。

喧噪の中、マニュアルフォーカスが少しゆったりして良いリズムとなる。

色は少し濃いめに。コントラストも深く。

駅まで歩いて、振り返る事も無く手を振って別れ、

家路についた。


ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-03-15 23:21 | Snap | Trackback | Comments(0)

たまにはカメラを撮る

FUJIFILM X-T1 with IBERIT 35mm F2.4

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 35mm f/2.4




カメラを撮る時は、シルバーボディが撮りやすく、そして映える(笑)


ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-03-14 23:34 | Camera & Lens | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。一応 FUJIFILM X-Photographer