<   2016年 10月 ( 39 )   > この月の画像一覧

AIRA

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 56mm F1.2 R  (製品サイト)
model : AIRA




Xでポートレイトを撮る人なら、間違いなく最初の単焦点レンズにしてほしい、XF 56mm 。

財布に余裕があれば、APDを買うもよし、なんならAPD無しも一緒に(笑)

XF 35mm F1.4R ももちろん良いレンズだし、神レンズなんて言われてるけど、

言わせてもらうなら、自分的にはこっちが神?(笑)

レンズに神もなにも在ったもんじゃないけど、ポートレイト撮るときに、

XF 35mm F1.4Rを使わないときはあるけど、XF 56mm F1.2R を使わないときはない。

それほどのレンズという事です♪

財布に余裕ができたら、もう一本買いそうです(いつのことやら。。。)


ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2016-10-31 23:16 | Monochrome | Trackback | Comments(0)

Portrait / FUJIFILM X-T2

Yumiko Matsuzaka

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 16mm F1.4 R WR  (製品サイト)
model : Yumiko Matsuzaka




ポートレイトがコンセプトワークと異なるのは、

蓋を開けてみないとわからない。

という点にある。

作り上げる作品というより、セッションと考えればいい。

ある程度のイメージを持ってかかっても、

ことごとくダメなこともある(笑)

アドリブ能力が問われる。


ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2016-10-30 23:06 | Portrait | Trackback | Comments(2)

ともだち / FUJIFILM X-E1

Friend *

FUJIFILM X-E1  (製品サイト)
FUJIFILM XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS  (製品サイト)




またな、

いつか、

どこかで、

会いましょう。


ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2016-10-30 16:11 | Diary | Trackback | Comments(2)

楓 / X-E2

Maple Leaves

FUJIFILM X-E2  (製品サイト)
FUJINON XF 35mm F2 R WR  (製品サイト)




千早(ちはや)ぶる 神代(かみよ)もきかず 龍田川(たつたがは)
   からくれなゐに 水くくるとは

         在原業平朝臣(17番) 『古今集』




ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2016-10-30 00:23 | Monochrome | Trackback | Comments(0)

初秋の色 / FUJIFILM X-T2

Early autumn color of JAPAN

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 90mm F2 R LM WR  (製品サイト)




奈良市の奥、柳生に向かう途中に円成寺がある。

この庭園の紅葉が好きで、いい時期になるとここへ来る。

最近はあまり降らないが、雪が降ってもこの庭園が美しい。

この辺りの土地は、自分の原点でもある。

研ぎ澄まされる感覚を取り戻すのも、

たまに訪れる理由の一つである。


ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2016-10-29 12:17 | Japan | Trackback | Comments(0)

シダの表情 / FUJIFILM X-T2

Fern

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 90mm F2 R LM WR  (製品サイト)




現像やレタッチは必要ない。

撮影する方向を見極め(つまり光を読む)、

カメラの設定を行い、

効果的な絞りを決め、

露出を決める。

ただソレだけの事。

上手く撮るのではなく、

十分に観察する目を持つこと。

まずはそこからではないだろうか?


ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2016-10-28 19:34 | Nature | Trackback | Comments(0)

2016.10.27 墓参り

c0198227_18420973.jpg

c0198227_18420590.jpg

c0198227_18420061.jpg

c0198227_18414438.jpg

c0198227_18414217.jpg

c0198227_18413917.jpg

c0198227_18413659.jpg

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 23mm F2 R WR  (製品サイト)




歩いて五分。

墓参りに行ってきた。


ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2016-10-27 18:44 | Snap | Trackback | Comments(0)

奈良柿景 / FUJIFILM X-T2

Persimmon

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 90mm F2 R LM WR  (製品サイト)




前にも書いたが、

子供の頃は柿の木なんて、それこそあちこちにあって、

収穫されずに熟して下に落ちてしまって汚くなってる景色なんてそこらじゅうにあった。

それもあるのだろう、

今は、住宅地に柿の木を見ることは少なくなり、

家の前に干し柿を干してる景色も珍しくなってしまった。

子供の頃は干し柿が嫌いで(ありすぎると飽きる)、

今は干し柿が好きである(笑)

人の味覚というのは自分勝手なのだろう。

自分の住んでる辺りでも柿の木は減っているがある事はある。

しかし、背景がイタダケナイ。

不思議なことに、今どきの家と伝統的な景色とは合わない。

町景色を意識した家のデザインなんて、考えてないのだろう。

デザインしました!!な家も、町の景色に置いてしまうと、

実はダサい。


なので、うちよりもっと田舎に行くしか無い。

そうするとまた別の現代が、景色に水を差すのである。








 
[PR]
by HarQ | 2016-10-27 10:25 | Landscape | Trackback | Comments(0)

c0198227_18072739.jpg

FUJINON XF 23mm F2 R WR  (製品サイト)

c0198227_18072493.jpg

FUJINON XF 35mm F2 R WR  (製品サイト)

ともに、FUJIFILM X-T2  (製品サイト)




風景写真の基本絞り F8 でのF2兄弟の比較。

まぁ、画角だけって感じです(汗)

両レンズともに十二分に解像し、四隅も余裕でシャープで、全く問題なく、

ディテールの表現は細やかだし、

F1.4シリーズに比べるとそう言えば線が若干太いかも?

とは思うが、コントラストがきっちり出る性格に振り向けられてるので、

そういうもんですって感じ。

AFは超高速とはいい難いけど、スムーズでレンズから音は出てこないので、

初期のXFレンズから見ればかなり洗練されている。







 
[PR]
by HarQ | 2016-10-26 18:15 | Camera & Lens | Trackback | Comments(0)

Forest of Quercus gilva Blume

FUJIFILM X-E2  (製品サイト)
FUJINON XF 23mm F1.4 R  (製品サイト)




虫の幼虫は大嫌いだが、森は好きである。

毛虫とか最悪だ。

時期によっては、上から落ちてくることもある。

不思議なことに、森を撮影する時はその事を忘れているし、撮影中に落ちてきても気にしてない(笑)

X-E2に単焦点一本付けて、雨上がりの森を歩く。

時々上から水が落ちてきて、なんだ?この水に当たる確率は?とかブツブツ言いながら、

立ち位置を少しずつずらせて、構図を探るのだ。

決まれば、比較的暗い森で手持ちで撮る。

ホントなら三脚が必要なシーンだけど、あえての手持ちだ(笑)

というより、三脚を忘れたのだ(汗)

ピータードブロンスキーなら、エグい写真を撮るシーンだなぁと想いをはせつつ、

切り株とかにヒジを付いたり、樹に寄りかかったり、

いろいろ手段を尽くして、ブレない一枚を撮る。

---

FUJIFILM X-E2 というカメラは、公式では生産中止機種になってるんだが、まだ売られていて、

変な言い方だけど、頑張って撮らない撮影に向いている。

洗練されたデザインのスタイリッシュなカメラだから、ハンドグリップとか付けない姿が格好いい。

好みはシルバーボディだ。

ズームより、単焦点レンズが似合う。







 
[PR]
by HarQ | 2016-10-25 19:53 | Landscape | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。一応 FUJIFILM X-Photographer