c0198227_11564245.jpg

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
Carl Zeiss Touit 2.8/50M  (製品サイト)




咲いてる紫陽花を撮ろうにも、なかなか撮り辛い場所であったりする我が家。

今年は大きく咲いていないので、摘んでガラスの花瓶に生ける。

彩度を落とし気味のVelviaが私の紫陽花定番だ。

広い庭ならもっと浮き上がらせられるが、

狭い庭だからボケもイマイチ(笑)

まぁ、いい。

これはこれでいい。

それにしても、このレンズは良い。

少し遠目の焦点距離だが、使いやすく解像も際立って、色乗りも良い。

流石は、Carl Zeiss だ。







Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2016-06-29 12:04 | Photograph | Trackback | Comments(0)

あじさい景

c0198227_2343480.jpg

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
FUJINON XF 18-135mm F3.5-5.6 R LM OIS WR  (製品サイト)




少なくとも40年はこういう景色は存在している。

いろいろ変わってゆくのだろうけど、

きっと残っていくのだと信じている。

ノスタルジーではなく、

穏やかな景色は必要なのだ。

あり得ない超絶極彩色な景色な写真、

異常なハイコントラストな景色の写真、

見てるだけで気分が悪くなる。







Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2016-06-28 23:12 | Japan | Trackback | Comments(0)

釈迦

c0198227_22571318.jpg

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
FUJINON XF 90mm F2 R LM WR  (製品サイト)




近所の喜光寺で蓮が咲いてるので行ったのだが、

相変わらず花が苦手な私は、

気づけば釈迦像を撮っていた(笑)

蓮、前ボケにしか使ってないや(汗)







Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2016-06-27 23:14 | Photograph | Trackback | Comments(0)

継続

c0198227_1935997.jpg

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
FUJINON XF 56mm F1.2 R APD  (製品サイト)




どんな仕事をしてる時でも、

考えてることは同じだし、

話してる内容も大して変わらない。

世界が狭いのか、広いのかさえわからない。

偉そうな事を言ってても、

理想と妥協の間でウロウロしてるのが現実だし、

それでも、安直な方向に向かうことをヨシとしたくない。

本当は、その他大勢に埋もれてるのに、

自分はそうじゃないと信じて日々を生きる。

常に継続するしか道はないのである。







Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2016-06-26 19:23 | Diary | Trackback | Comments(4)

c0198227_025508.jpg

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
FUJINON XF 16mm F1.4 R WR  (製品サイト)




写真スランプだな。。。と感じて早2年(笑)

スランプなんかじゃなくて、

コレが当り前なんだと思えるようになった。

スランプって言い訳してるようじゃまだまだ未熟者。

誰のためでもなく、自分の撮る視線に自信を持つべきだ。

ってわけで、誰か作品モデルお願い(笑)










Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2016-06-26 00:29 | Photograph | Trackback | Comments(0)

c0198227_1475566.jpg

FUJIFILM X30  (製品サイト)




「X-Pro1用のハンドグリップ要りませんか?」

突然のFBメッセンジャーのお知らせを受け取った。

海外の(笑)北海道からのありがたいメッセージだった。

ありがたくオファーを受けさせていただき、

めでたくも、X-Pro1用の初代ハンドグリップ F HG-XPRO1 が X-Pro1に装着されたのだ。

バッテリー交換、SDカード取り出し時は、グリップをはずさないとならないのだが、

このグリップの良さは、”美しい装着後の姿” だろう。

実用一辺倒ではない余裕の造形がこのハンドグリップにはあるのだ。

しかし、これを付けても、X-Pro2にはならないが。。。

X-Pro1は、スタジオでモデル撮影も普通にこなせるカメラ。

動体や暗部のAFの弱さが気にならないシーンなら、現役で働いています。







Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2016-06-24 14:19 | Camera & Lens | Trackback | Comments(0)

賞品来る

c0198227_1211222.jpg

FUJIFILM X30  (製品サイト)




先日の桜フォトコンの賞品が届いた。

正直、こういうコンデジのオーナーになるのは10年以上ぶりだ。

黄色は嫌いじゃない、

このカメラを西の窓辺におけばきっと金持ちになる。

でも、コレを書いた瞬間に気づいたのだが、うちは西に窓がない。

頑丈らしいので、取り敢えず持ち歩いてみようかと思うが、

フィルムシミュレーション? は、

Provia スタンダード、ClassicChrome クローム、BW、SEPIA が使える。

アドバンスドフィルタもあるけど、タブン使わない。







Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2016-06-23 12:26 | Camera & Lens | Trackback | Comments(0)

monochrome になる記憶

c0198227_1839642.jpg

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
FUJINON XF 16mm F1.4 R WR  (製品サイト)




「 記憶が色褪せてゆく 」

良く言うけど、本当に色褪せるのか?

鮮明な記憶はやがてモノクロームになる。

・・・どこかの焼酎のCMに出て来そうな言い回し。



熱が冷め

色が褪せ

消えることのない記憶も

いつか感情のないモノクロームになり

それぞれの思い出の中に収まるだけの存在となる

旅行かばんに詰め込んだ歴史はどこまで持っていけるのだろう

その写真の意味など、

私がいなくなれば無くなってしまうのだから


--- m o n o c h r o m e ---










Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2016-06-21 18:47 | Monochrome | Trackback | Comments(0)

直線

c0198227_18495641.jpg

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
FUJINON XF 16mm F1.4 R WR  (製品サイト)




たまに、都会に出ると、

直線が多くて居心地が悪くなる。

遠い昔の社会人になった頃から知ってるはずだが、

どうにも異世界の雰囲気だ(笑)

とはいえ、

これだけ直線ばっかりな世界だと広角レンズが面白くて仕方なく、

居心地が悪いのに、それなりにシャッターを上むいて切りながらあるく

お上りさん丸出しのフォトグラファー(笑)なのである。

しかし、大都会での16mmは狭い。


そういえば、かつてこう言われたことがある。

「色と線、ハルさんは線を撮る人だね~」

言い得て妙かもしれない。







Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2016-06-20 18:55 | Monochrome | Trackback | Comments(0)

HANA 2016.6.19

c0198227_23394930.jpg

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
FUJINON XF 18-55mm F2.8-4 R OIS  (製品サイト)




子猫のうちは、どんな動きをしても興味深く見てくれるので撮りやすいのだが、

数年も経つと少々のことには好奇心を持ってくれず、カメラ目線など中々してくれない。

なので、妙な音を立ててみたり、猫じゃらしの動きを変えてみたり、新たなものを持ってきたり、

そんな事をやるわけだが、傍から見てると実のアホにしか見えないんだろうなぁ。

なんてシミジミ思う、ジメジメした梅雨の午後。
 






Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2016-06-19 23:44 | Monochrome | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。