<   2011年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

そろそろファンも増えてきた Necocoさん のオフショット4連発です。

c0198227_16112796.jpg


c0198227_16114447.jpg


c0198227_16114010.jpg


c0198227_16114782.jpg


iPhoneの instagr.am のカメラソフトで撮影してるんでピントがどこにあってるかなんか、

さっぱりわかりませんが、適当に切り抜いた感が面白いです。

シャッター切ってから、実際に撮影されるまでの長ーーーーい時間が狙った表情を過去の

モノに...(汗) 


----------

作品?写真ブログ → Naturea Photography もよろしく♪
[PR]
by harq | 2011-03-30 16:17 | Portrait | Trackback | Comments(2)

完全オフショット

c0198227_21254828.jpg



モデルの necocoさん と、スタイリスト&フォトグラファーの neneさん と組んでの撮影。

私に出来る事と言えば、ライティングのセッティングと撮影くらいなモノだから、

以前にも書いたとおり、全体の10%ほどの役割しか果たしていない。

前回の撮影から、あまりにも大きな事があり、平気に振る舞ってはいるものの、

彼女らから与えられたパワーはとてもありがたいものだった。

同様に彼女たちに私から与えられるパワーがあれば良いんだが。。。

今度、EXILE撮りでも試して見るか。。。


なぜか、Necocoさんには「親ばか的カメラマン」と化してしまう私は、このショットが好きである。

今回の災害とそれに纏わる出来事が、彼女たちに影を落とさないことを願います。

NIKON D700 + SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM
[PR]
by harq | 2011-03-28 21:37 | Snap | Trackback | Comments(4)

c0198227_2341427.jpg
c0198227_2342798.jpg
c0198227_2343713.jpg


SONY NEX-5D/S は思いのほか写真の楽しさを認識させてくれている。

確かに、AF速度は一眼レフに比べれば遅いし、レンズも普通ですが、

感光素子の小さなコンデジとは決定的に画質良く、何でも撮りたくなる・・・そういう楽しさがある。

シャッター音が好きなので、リズム良く撮影できるのもアリだ。
[PR]
by harq | 2011-03-25 23:09 | Diary | Trackback | Comments(0)

今日のひるめし

c0198227_20302154.jpg



天丼です。

どう見ても天丼です。

久しぶりに天丼を食べました。

とても美味しかったです。

食べる前にグッと我慢して、1枚撮りました。

ヨクデキマシタ。


SONY NEX-5D/S
[PR]
by harq | 2011-03-24 20:35 | Diary | Trackback | Comments(2)

Firefox 4.0 リリース

事実上のスタンダードブラウザである Firefox が 4.0へメジャーバージョンアップを行いました。

Firefox 4.0 ダウンロード

非常に素早く、快適です。

現在、3.1.6 をお使いの方は、【ヘルプ】→【ソフトウェアの更新】 で4.0へアップグレード出来ます。

c0198227_163076.jpg

[PR]
by harq | 2011-03-24 16:03 | Diary | Trackback | Comments(0)

夜スナップ

c0198227_025721.jpg



IT業を生業とする私にとって、平日に一眼レフを持って歩くのは現実的とは言えない。

とはいえ、写真は撮りたい(笑)

SIGMA DP1sはとても描写の良いコンデジではあるが、高感度が弱く夜スナップには向かないのが難点。

カメラバカな叔父からカリパチした SONY NEX-5D/S のフルセット。

発売当初はバカにしていたが、ところがどっこいスナップに最適である事を認識。

実に良く写る。

確かにパンケーキレンズの 16mm/2.8 は単焦点とは思えないほど解像力が無いが、

価格を考えれば仕方が無いとも言えそう(汗)

18-55mmの標準ズームは結構良い写りをする。

願わくば、Zeissの35mm/2.8でも出て欲しいところだ(笑)

一眼レフになれた身にとっては、設定操作にめんどくさいところもあるが、

ある程度はカメラに任せる撮り方が合うのが NEX なのだろう。

手持ち夜景モードなどデジタルならではの発想。

食わず嫌いだった事に反省しつつ、スナップの主力になっています。

SONY NEX-5D/S
[PR]
by harq | 2011-03-24 00:16 | Snap | Trackback | Comments(2)

c0198227_2217445.jpg



捕まった宇宙人にしか見えなかった 「友愛」 を繰り返した人が居たが、

今、口だけではない真の友愛の精神を、極めて力強く見せてくれている人たちがいる。

日本のアホマスコミは全然報道しない(言い訳はたくさんあるらしい)が、

その活躍は痛快であり、感動だ。

日本ではまともに報道されていないので、

Flickr にアップされている Operation TOMODACHI の写真を見ましょう。

ビデオでは無い「写真」に引き込まれます。

驚愕、悲哀、そして希望を感じる写真です。
[PR]
by harq | 2011-03-22 22:24 | Snap | Trackback | Comments(6)

c0198227_2227598.jpg

SONY NEX-5D/S



■ 原子力発電

 もうやめましょう。新しい原子炉の建設は凍結。
 風力、太陽光などの発電設備と各家庭での太陽光発電の組み合わせによるエネルギー政策。
 コレで行きましょう。
 出来ない理由を並べるのは愚者のする事です。
 出来る方法を考えるのが賢者のする事です。

■ 政府

 烏合の衆であるのは明確にわかりました。
 もう要りませんよね。
 小沢氏、今の状況できっちり動かず、安全になったら出てきますか?そこで仕切りますか?
 もちろん、あなたももう要りません。
 それにしても、あの作業着ナントカならんのかな。気分が悪くなる。
 どういう意味で着てるんだ。おまえ達の戦闘服は高級なスーツだろうが?
 何の作業をしてるんだ?白々しい。作業着に失礼だ。

■ 野党

 どうしましょう。頼れると思いますか?私にはそう見えませんね。民主と五十歩百歩です。



■ 日本

 つまり私たち。 さぁ。。。気合い入れましょうか。

 耳障りの良い事ばっかり聞いてたらアカン。

 今までシャボン玉の中で暮らしてきたようなモンや。

 素晴らしい日本? 笑止。

 そんな言葉に酔ってて良いのか? 

 現実の厳しさ、ちゃんと直視しなさい。

 確かに暴動も、略奪も無い。

 しかし、裏側じゃ醜い事実が一杯。

 被災地で、医療関係の車に通行許可が下りない。。。こんな国の行政で良いのか?

 避難所で、被災地の病院で、老人が死んでいく。。。それを仕方ないで済ませる。

 そんな国の行政で良いのか?

 そろそろ、本気で考える時です。

 だから民主は、、、なんて、口で言っても話にならん。

 選挙で、投票で? 誰に入れるんだ?

 一般国民に問う。 真剣に考えろ!

 誰かがやってくれるんじゃない。 自分らがやるんじゃないのか?


 
[PR]
by harq | 2011-03-21 22:50 | Diary | Trackback | Comments(12)

もっとも大切な事

c0198227_18415098.jpg



子供の頃、

命は地球の重さよりも重いと教えられた。

人は1つではないから、争いもあるだろう。

でも、命は地球の重さよりも重いのだ。

それが、全世界で共通の考え方だと信じている。

天災で、人災で、人が死んでいく。。。

1人1人の死に、大きな悲しみが連なっている。。。


----


地震が、津波が、天罰だと言い放った人が居る。

しかし、それは違う。

人類が作り上げてきた今の世界に天罰があるのなら、

人類の否定となるだけで何の意味もない。


復古が唯一の道だと説く人も居る。

しかし、それも違う。

それはただの懐古でしかなく、今の文明を否定するなら、

結果として、人類の存在を否定しているだけだ。



否定はとても簡単な事だ。



これからの日本にとって一番大切な事は、

とても単純で難しい事。

正直である事。

真実に対して正直。 自分に対して正直。 愛する人に正直。

すべての人がそうあれば、誰も疑うことなく、無駄な事はすべて排除される。

そんな事を、

オフクロの百カ日を迎えた今日考えていた。


SONY NEX-5D/S
[PR]
by harq | 2011-03-20 18:59 | Snap | Trackback | Comments(1)

救助作業

c0198227_209447.jpg

SONY NEX-5D/S + COSINA Zeiss Planar T*1.4/50 ZF


このところ、我が家のポピーは哀しげな顔をしている気がする。

きっと、飼い主の勘違いだろうとは思うが、今回の大震災で滅入ってるんだろうか。。。と考えてしまう。

こいつに救助犬の能力が在れば、速攻で被災地へ派遣したいくらいだ。

しかし、根性無しの性格だから座り込んでしまう様な気がする(汗)


今回の救助作業。国内外の救助の専門チームも苦戦していると聞きます。

こんな大規模な津波の被害は誰もが経験していない事なのだと思います。

阪神の時は、倒壊家屋のあった場所に救助を求めている人が居たけど、

今回は家すら流され、人はどこへ流されたのかもしれず。。。どこを探せば良いのか途方に暮れる。

インタビューに、救助チームが答えていました。

人を感知する機器もほとんど役に立たないそうです。

途方もない広い地域を検索する。。。体力も気力も消耗します。

しかし、

あなたたちの救助を待っている人がいらっしゃいます。

悔しくも、私は救助に参加できません。ポピーさんも参加できません。

頼れるのは救助のプロであるあなたたちだけです。

どうか、宜しくお願いします。

一人でも多くの救助を。。。

追記:
[PR]
by harq | 2011-03-19 20:22 | Portrait | Trackback(2) | Comments(2)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。一応 FUJIFILM X-Photographer