カテゴリ:Diary( 390 )

critical situation
FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 50mm f/2.4




IBERIT 75mm に比べると、

APS-Cのカメラだと個人的には画角の関係でこっちの方が使いやすい。

性能は75mmと同じ感じ。

一つ質問があったのでお答えしておくと、

いずれのIBERITレンズも高輝度と低輝度のエッジ部分にはフリンジが出る事があります。

現像で簡単に除去できますが、それが嫌だという方は純正レンズを推奨します。


---

キナとハナは姉妹ですがたまに取っ組み合いになって遊んでいる。

今、まさにそうなろうとしている瞬間を撮影。

どっちが始めるのかはその時々で変わるけど、

小さい時は体の大きなキナの方が強く、

最近は、俊敏なハナの方が強いみたいだ。

食べ物の嗜好はまったく違っていて、

キナはドライフード派だし、ハナは猫缶派である。

・・・なのでメンドクサイ。







ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-03-12 22:00 | Diary | Trackback | Comments(0)

 
c0198227_09413751.jpg





HarQ Yamaguchi 写真展 [ introduction ]

場所:
 富士フォトギャラリー大阪

日程:
 2017年3月2日(木)~3月8日(水) 会期中無休

時間:
 平日 10:00~19:00(最終日15:00まで)
 土日 10:00~18:00

ギャラリートーク:
 3月2日(木) 11:00~ 14:00~
 3月4日(土) 11:00~ 14:00~
 3月5日(日) 11:00~
 3月8日(水) 11:00~ 13:00~


ブログランキング





[PR]
by HarQ | 2017-02-17 09:42 | Diary | Trackback | Comments(6)

FUJIKINA 2017 in Kyoto

FUJIKINA 2017 in Kyoto

FUJIKINA 2017 in Kyoto

FUJIKINA 2017 in Kyoto

FUJIKINA 2017 in Kyoto

FUJIKINA 2017 in Kyoto

FUJIKINA 2017 in Kyoto

FUJIKINA 2017 in Kyoto


FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 23mm F2 R WR  (製品サイト)
FUJINON XF 35mm F2 R WR  (製品サイト)






ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-01-22 00:12 | Diary | Trackback | Comments(0)

c0198227_00283775.jpg

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 23mm F2 R WR  (製品サイト)




"つくばい"の水面に映るは、

空か、

水面か、

話より、自分の目で観よ。

百聞は一見に如かず。

とはいえ、

見て観ないは世に多き事なりて、

大勢は義とは限らぬものなり。


   


ブログランキング





[PR]
by HarQ | 2017-01-20 00:36 | Diary | Trackback | Comments(0)

c0198227_12310954.jpg

FUJIFILM X-E2  (製品サイト)FUJINON XF 23mm F2 R WR  (製品サイト)





彼らにとって違うところと言えば、

いつもより、ちょっと高い猫缶がもらえる。

なぜだから理由はわからないだろうが、

ちょっと高級な猫缶がもらえる。

明日以降、「あの美味い猫缶あるんとちゃうんか?」

・・・という期待を持たせてしまう両刃の剣でもある。

とにかく、おめでとうございます。なのだ。


ちなみに、もしあなたが X-E2のユーザなら、FUJINON XF 23mm F2 R WR はすごくいい選択肢だと思う。



  


ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-01-01 12:37 | Diary | Trackback | Comments(4)

c0198227_17542665.jpg

FUJIFILM X30  (製品サイト)




わたくしの初連載が掲載される 「カメラマン 2017年1月号」が明日(12/20)に発売です。

「名山勝川ー傑作選IX- 日本の風韻を愉しむ」でお会いしましょう♪

少しでも楽しんでいただけるように連載頑張ります♪





ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2016-12-19 17:59 | Diary | Trackback | Comments(4)

定番カレンダー

c0198227_11281653.jpg

FUJIFILM X30  (製品サイト)



昨年に続いて、写真家・相原正明さんのカレンダーが届きました。

いつもありがとうございます♪

2Lサイズのラボプリントが12作品使われたこのカレンダーは実に贅沢なもの。

2016年が終わろうとする今、

2016年のカレンダーはすべて家宝になり保存(カレンダー部分を外してフォトフレームに入れる)されるのです(笑)

2017年は、より良い年にしたいと思います。





ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2016-12-18 11:35 | Diary | Trackback | Comments(0)

After breakfast

After Breakfast

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
中一光学 SPEEDMASTER 35mm F0.95 II




朝起きたとき、

猫たちはこの上ない愛想をふりまく。

朝ごはんを食べた後、

猫たちは信じられないほど愛想がない。

「撮影ですよ?」

といっても、少し目を開けるだけである。

小さい頃は、レンズを向けるとそれだけで写りに来たのに。



あの記憶は、

どこへいったんでしょうね。

あの夏の日は、

本当にあったのだろうか?

白日夢の様に、

白くぼやけていきます。






ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2016-12-15 11:50 | Diary | Trackback | Comments(0)

Christmas season

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
中一光学 SPEEDMASTER 35mm F0.95 II




恐ろしいことに、もう12月も半ばを迎えようとしている。

少し早めに今年を振り返ると、ずいぶんとのんびりしてしまった1年だった(汗)

来年は、写真家としての活動をちゃんとしなければ。

・・・と鬼の笑うことを言ってみる。

オファー絶賛受付中です(笑)






ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2016-12-12 11:34 | Diary | Trackback | Comments(2)

初代 HANA

My Name is HANA-CHIN





HANA(初代)がうちにやってきたのは、2008年の春だったと記憶している。

突然、うちの勝手口の外にちょこんと座っていて、家に入りたそうにしていた。

すでに結構な年寄りで、人懐っこいやつで、どこかに飼われていたのだろう。

どんな理由で住処を失ったのか、自ら出てきたのか、そこはわからないが、

うちには2名のにゃんずがすでにおり(トラとクロ)、彼女たちは家に入れるのを許さず、

勝手口の軒先にミカン箱を用意して、毎日ご飯をあげていた。

大雨の日、かわいそうなので家の中にいれると、案の定トラとクロが怒りまくったが、

HANAは、決して怒らず、遠慮がちに隅っこにうずくまっていた。

その後、老衰で亡くなるまでの2年ほどをうちで過ごしたが、

玄関前のテーブルに乗り、家の前を通る方々に愛想を振りまいていたので、

とても人気者のにゃんこだった。

春には家の前の桜で一緒に花見をしたことをよく覚えている。

看取ることはできなかったが、最後は穏やかな時間を過ごすことができたのではないかと思っている。

ちなみに、HANAというのは花ではなく、鼻に黒い模様があるからだ。

正式名は、HANAKURO なのだ。

亡くなって久しいけど、俺が行ったときには水先案内よろしくな(笑)



ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2016-12-02 17:18 | Diary | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。一応 FUJIFILM X-Photographer