カテゴリ:Diary( 406 )

Laundry basket

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
中一光学 SPEEDMASTER 35mm F0.95 II






日曜日のお昼前の出かける時、洗濯カゴの中のネコだったハナ。

6時間強の後帰宅すると、全く同じ状態だった。

ピクリとも動かなかったのか?

それとも、

何度も出入りしていたのだろうか?

聞いてみても、

「にゃぁ~」というばかりで埒が明かない。

謎のまま、ご飯を要求するのであった。





ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-07-20 15:54 | Diary | Trackback | Comments(0)

KINA 2017.6.15
FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 2.4/35mm





隙きを見つけては外へ出ていこうとするハナとは違って、キナは割と慎重である。

玄関が空いていて、ハナが外で転がっていても、じっと見ていることが多く、

出てくるまでには結構な時間を要する。

少しの物音ですぐに家の中に逃げ込む。

一方、ハナは世の中に自分を傷つける者は居ないと信じているようだ。

ポピーはともかく、

カラスに関しては猫の天敵でもあるので用心しなければならないんだが(汗)


カラス撃退できるのかな?コレ↓



ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-06-16 00:41 | Diary | Trackback | Comments(0)

Relaxing Hana
FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 2.4/90mm




夜の室内で、マニュアルフォーカスな90mmで猫を撮る。

・・・・・狭い(汗)し、動くなよ、ハナ(笑)

そうしたらカワイイのは良くわかったから動くなよ(汗)

倒れた招き猫みたいになってるで。



ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-06-14 16:07 | Diary | Trackback | Comments(0)

c0198227_13175049.jpg

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 50mm f/2.4




関西では桜に始まり、今年の花の開花は遅いのが続いている。

昨年の今頃は紫陽花は盛大に咲いていたのだけれど、

今年は咲いているがまだ小さく色も薄い状態。

来週くらいに見頃を迎えるような気がする。


私は花撮りをメインにしているわけではないけれど、

紫陽花や、向日葵は撮る。

どちらかと言うと枯れてしまった状態が撮りやすいのだが、

それは私が花の良いところを知らないからだろう。

枯れていく姿を撮るのが得意というのは、花に対しての造詣が浅い証拠である。

ハッキリ言えば、枯れていく花姿を撮るのは誰にでもできるといえる。


  



ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-06-10 13:26 | Diary | Trackback | Comments(0)

c0198227_00335422.jpg

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 35mm f/2.4




人間、歳を重ねるに従って記憶が蘇ることが多くなる様に思う。

まだ梅雨入りもしてないのだけれど、

松ぼっくりを見て、小学校の夏休みのことを思い出していた。

強い日差しとうるさい蝉のなき声。

日差しの強さが、日陰を黒くして、外にいる時はその日陰を探していた。

夏休みは、はじまった途端にすべてを忘れ、遊びに没頭した。

自転車に乗り、行ったことのない近所の野山へ毎日遠征していたのだ。

新しいカブトやクワガタの捕れるエリアを見つけたら、自分だけの秘密の場所だ。

体中ヤブ蚊に刺されて、ノコギリクワガタを探した。

(カブトやミヤマクワガタはついでに探すw)

毎日が冒険だった。





ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-06-07 00:48 | Diary | Trackback | Comments(0)

Festival
FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 18-135mm F3.5-5.6 R LM OIS WR  (製品サイト)




今日はお祭りの写真を撮っていたんですが、

御神輿が通り過ぎた後を歩く子供を肩に乗せた若い父親が実に格好良く。

もちろん、

迫力ある神輿の写真も良いんですけど、

迫力よりも情感ある風景の方が現実感のあるお祭りの写真の様に思います。


ちなみに、

この FUJINON XF 18-135mm F3.5-5.6 R LM OIS WR は、

こういったイベントの時は実に使いやすくシャッターチャンスを逃しません。

もちろん描写もXレンズの一角を担うだけの実力があります。

でも、現在は品薄らしく買いたくてもすぐには手に入らないこともあるようです。


  


ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-05-06 00:15 | Diary | Trackback | Comments(0)

FPS update
FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 50mm f/2.4




FPSとは、FUJIFILM Professional Service の略。

昨年にサービス開始されて、登録させていただいて、

今年の春で一回目の更新となった。

FPSの恩恵を受けたのは、今のところ新規機材の購入だけで、

ありがたいことにトラブルのお世話にはなっていない。

今のところ、NPS や CPS の様なハードなサービスではないけど、

将来、FPSの会員証を見せれば世界中で通用するようになる事を願って。


  



ブログランキング





[PR]
by HarQ | 2017-05-02 11:27 | Diary | Trackback | Comments(0)

暗手 / 馳星周

c0198227_09311946.jpg

暗手/馳星周(amazon)



いつの頃からか、写真を通じて友人となった馳星周氏の新刊の小説である。

久々の暗黒系犯罪小説ときけば、読まないわけにはいかないのだ。

といっても、最近の暗黒系犯罪小説以外も読んでるのであるが(笑)

小説の批評をするほどいろんな本を読んでるわけではないが、彼の作品は面白い。

GWに大混雑に出かけるのも良いが、どっぷり小説の世界に入り込むのも良いのでは?





ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-04-29 09:23 | Diary | Trackback | Comments(0)

不満 / FUJINON XF 23mm F2 R WR

HANA 20170425
FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
FUJINON XF 23mm F2 R WR  (製品サイト)




外に冒険に出る機会を常に狙っているハナなので、

ポピーさんの世話をする時についでに外に出してるんですが、

あまりにも自由にウロウロしてしまうので(呼んだら帰ってきますけど)、

リードを付けて椅子に座らせてみたところ、実に不満そうな表情を(笑)

ホント面白いわ~、うちの連中(笑)


  


ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-04-26 09:37 | Diary | Trackback | Comments(0)

HANA & KINA 20170425

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
FUJINON XF 23mm F2 R WR  (製品サイト)




朝早く表に出てポピーの世話をしていると、

玄関のところにキナとハナが来る。

こつらは何かとイベントが好きなようである。

「何してんの?」ってなもんだろう。

最近は、油断してると外に出て庭を探検し始める。

というのも、

ポピーさんの具合が悪い為、玄関を開けっぱなしで世話をすることが多い為だ。

外の危険性とかまったく知らない奴らなので、カラスに襲われたらひとたまりもないだろう。

今のポピーさんは、カラスからニャンズを守る事はできない。

なので、庭の探検は誰かが一緒にいるときだけにさせるのだが、

好奇心はすべてに勝るのだろう。。。

目を離したときにコソッと脱出するのだ(汗)


  



ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-04-25 11:51 | Diary | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。