カテゴリ:Architecture( 17 )

at the Kyoto Station

at the Kyoto Station

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 18-135mm F3.5-5.6 R LM OIS WR  (製品サイト)




今日は、写真家の田中雅美さんのGFX50Sのトークショーに伺うため、久々に電車で京都へ行った。

奈良に住んでるとデカイ建造物ってのは、大仏殿くらいしか無いので、

京都駅の様なデカイ空間を持つ建造物を撮ることがあまりない。

なので、油断して超広角を持ってこなかったというオチが付く。

ここは晴れてると午後は固い光が入るので面白い。

  





ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-05-27 18:15 | Architecture | Trackback | Comments(0)

線と映り込み

c0198227_2281784.jpg

FUJIFILM X30  -> FUJIFILM



仕事の移動中にスナップ。

京都駅ビルの大階段あたりは青空があると楽しめる。



人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2014-11-20 22:09 | Architecture | Trackback | Comments(0)

たまには京都駅

c0198227_2218161.jpg

FUJIFILM X30  -> FUJIFILM



普段、通りすぎてしまう通過駅な京都駅。

少し時間が有ったので、スナップしておく。

巨大な建造物というのは、時々撮りたくなるものだ。

自然界には存在しない直線の芸術。

建築時には景観がどうのこうのと言ってた気がするが、

景観などとっくに崩れているのが京都の街である(笑)


人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2014-11-17 22:21 | Architecture | Trackback | Comments(0)

FUJIFILM X30

c0198227_144941.jpg

c0198227_14483056.jpg

FUJIFILM X30  -> FUJIFILM



確かに、レンズ交換式のXシリーズに比べれば、四隅の解像力が弱かったりもするが、

コンデジという範疇に収まらない画質の良さは特筆すべきカメラという印象。

新たに追加されたクラシッククロームというフィルムシミュレーションは、

線を多く含む建造物のスナップ撮影にとても良好な選択。

軽やかに撮るなら、ASTIA、重厚に撮るなら、Classic Chrome、

画質に妥協無く選択できる楽しさがこの小さなカメラにはある。

(※写真はいずれもクラシッククロームで撮影)



人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2014-09-29 15:03 | Architecture | Trackback | Comments(0)

Airport

c0198227_1033175.jpg

FUJIFILM X-T1  -> FUJIFILM
FUJINON XF 10-24mm F4 R OIS  -> FUJIFILM



自然界にはあまり存在しない線の組み合わせで構成される。

それが建築や人工物を被写体としてみた時の面白さ。

搭乗前の空港は、意外と忙しい(笑)

(KIX 国内出発ロビー)


人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2014-07-08 10:36 | Architecture | Trackback | Comments(2)

都会

c0198227_15582.jpg

FUJIFILM X-E2
FUJINON XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS



当然、

大阪でもビルはあるし、

京都にもビルはあるわけで(笑)

でも、東京で何気に被写体となる。

ビルばっかり撮っても仕方ないのかもしれないが、

田舎育ちにとっては面白い被写体だ。

人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2014-05-14 07:58 | Architecture | Trackback | Comments(0)

オフィスにて

c0198227_20474217.jpg

FUJIFILM X-E1  -> FUJIFILM
Carl Zeiss Touit 2.8/12  -> Carl Zeiss



超広角レンズは、日常を非日常に変えると言われるが、

凡庸に撮っても、なんとなく作品風に仕上がる(笑)

人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2014-03-25 20:51 | Architecture | Trackback | Comments(4)

High-tech

c0198227_21472324.jpg

FUJIFILM X-M1  -> FUJIFILM
FUJINON XC 16-50mmF3.5-5.6 OIS  -> FUJIFILM



それなりに面白い被写体というのは、日常で見つけられるものだ。

風景を撮りに出てないから、D800Eの出番が極めて少ない(笑)

人物やスナップのウェイトを上げているから仕方ないとは言え、

FUJIFILM X シリーズで自分の被写体なら十分なのも事実である。

---

震災から3年。

友人を一人失ってから、3年。

とても優秀なプログラマーだった。

彼の周りの人を自分は知らない。

里に帰って、これから....という時に震災が起こった。

運命論など信じはしないが、

儚いものだと思う。

いつかまた。

くだらない話をしよう。

人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2014-03-11 21:55 | Architecture | Trackback | Comments(4)

瓦好きです(笑)

c0198227_20114697.jpg

FUJIFILM X-T1  -> FUJIFILM
FUJINON XF 56mm F1.2 R  -> FUJIFILM



はい。そうです。

瓦が好きなんです(汗)

人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2014-02-22 20:13 | Architecture | Trackback | Comments(2)

c0198227_1643894.jpg

SIGMA SD15
SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS


寺院の大きな本堂。

その屋根瓦はどこも素晴らしいのです。

雨を防ぐ機能を実現するには、あまりにも美しい整然と並んだその有り様は、

見るたびに写真に収めるのです(笑)


-----

HarQのおすすめ商品♪

作品?写真ブログ → Naturea Photography もよろしく~♪
[PR]
by harq | 2012-01-15 16:46 | Architecture | Trackback | Comments(2)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。