カテゴリ:Snap( 328 )

c0198227_15203650.jpg

FUJIFILM X-T1B  -> FUJIFILM
FUJINON XF 18-135mm F3.5-5.6 R LM OIS WR  -> FUJIFILM



XF レンズ群の中においては、描写は凡庸に映るかもしれないが、

この FUJINON XF 18-135mm F3.5-5.6 R LM OIS WR というレンズは実に使いやすい。

他社の高倍率ズームと比較すればこの描写の良さはすぐに判るというものだ。

1~2本だけで出かける様な時、

FUJINON XF 18-135mm F3.5-5.6 R LM OIS WR



FUJINON XF 35mm F1.4 R

があればかなりの対応が出来る。

コンパクトなバッグのみで撮影出来てしまうわけだ。

XF レンズにおいてはちょっとめずらしい「画質より可用性」に向けたレンズ。

しかし、高画質な高倍率ズームというコンセプト。

高度にバランスさせてる点がかなり良いと思う。


 ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2015-07-02 15:26 | Snap | Trackback | Comments(0)

FUJINON XF 10-24mm F4 R OIS

c0198227_2214216.jpg

FUJIFILM X-T1B  -> FUJIFILM
FUJINON XF 10-24mm F4 R OIS  -> FUJIFILM



FUJIFILM Xシリーズで、

建築物の撮影をするなら持っていなければならないレンズだ。

F4通しで決して明るいとは言えないが、

手ぶれ補正が付いており画角も超広角~広角なので、

事実上、手持ちでもかなりのSSまでブレずに撮れる。

もちろん、描写は素晴らしく、XF14mmを超える解像力を誇る。

このレンズは、必携な一本といえる。

ただ、防塵防滴であってほしいと思うのは私だけではないだろう。

 ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2015-06-27 02:28 | Snap | Trackback | Comments(0)

通りがかりの紫陽花

c0198227_183318.jpg

FUJIFILM X30  -> FUJIFILM



気がついたら梅雨になり、

気がついたら紫陽花が咲いている。

通りがかりの道すがら、

どこかの庭の紫陽花が道に顔を出している。

ここの家の紫陽花を見るのは3年目だ。

年々、色が出なくなっている。

紫陽花の色は土が決めると言う。

人も同じなのかもしれない。

環境によって色が出たり出なかったり。

しかし、環境によって変化する様な人でいたくはない。


 ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2015-06-12 01:16 | Snap | Trackback | Comments(0)

FUJINON XF 16mm F1.4 R WR な日

c0198227_1916673.jpg
c0198227_1916572.jpg
c0198227_1916351.jpg
c0198227_1916210.jpg

FUJIFILM X-T1B  -> FUJIFILM
FUJINON XF 16mm F1.4 R WR  -> FUJIFILM



昼飯食って、X-T1+XF16mmだけをもって、近所を徘徊。

今日も暑かったのですぐにへばる(汗)

スナップ中に眠気に襲われて、寺の境内の日陰で少し寝てしまった(笑)

自ら、ジジイかよっ!!! って突っ込む始末(汗)

このコンパクトな 16mm F1.4 レンズはとても扱いやすい優秀なレンズですな~。

風景よりも、スナップやポートレイトで使いたくなりますね。
 
 ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2015-05-30 19:21 | Snap | Trackback | Comments(0)

蒼、青、碧

c0198227_043882.jpg

FUJIFILM X-T1B  -> FUJIFILM
FUJINON XF 23mm F1.4 R  -> FUJIFILM



いろんな「あお」がある。

英語のBlueには、悲しいとか落ち込むとかの意味があるけど、

日本語の「あお」にそんな意味は無い。

最近は、感情表現のブルーが普通に使われる様になってて、

おやじくさいけど、なんだかな~と思っています(笑)

「あお」は、爽やか、若い、未熟 という日本語のイメージ。

「あお」を好む日本人は多いそうな。

でも、

「あお」の似合う人は少ない。

それは憬れからの「好み」なのだろうか。。。
 




 ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2015-05-16 00:10 | Snap | Trackback | Comments(0)

アイデンティティ

c0198227_1405811.jpg

FUJIFILM X-T1 GS  -> FUJIFILM
FUJINON XF 56mm F1.2 R  -> FUJIFILM



例えばある環境で、自分の存在価値を感じなくなると、その場から立ち去る。

しかし、クレナイ族ではなく(笑)カマッテちゃんでもなく(笑)

自分の存在の必要性が重要なのだ。

なんか、面倒臭い性格をしているなぁ。。。と

客観的に思う(笑)



人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2015-02-21 01:47 | Snap | Trackback | Comments(0)

Monochrome Snapshot

c0198227_21413854.jpg

FUJIFILM X30  -> FUJIFILM



一番持ち歩いているカメラは、FUJIFILM X30

IT仕事の時でもカバンに入っているから当たり前だ(笑)

ビルの谷間の空調から出てくる蒸気とその煙突。

単にその姿の不気味さに誘われる。


人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2015-02-13 21:44 | Snap | Trackback | Comments(2)

カモメはカモメ

c0198227_22203427.jpg

FUJIFILM X-T1 GS  -> FUJIFILM
FUJINON XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR  -> FUJIFILM



古い歌を思い出していた。

カモメはカモメ・・・。

当たり前である。

他の鳥にはなれないのである。

なったら驚きだ(汗)


人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2015-01-17 22:30 | Snap | Trackback | Comments(0)

ハラリと...

c0198227_1705596.jpg

FUJIFILM X-T1B  -> FUJIFILM
FUJINON XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR  -> FUJIFILM



珍しく降り積もった雪に、ハラリと落ちた花びら。

山茶花なのか、椿の一種なのか、

昼間でも青いい時間にマゼンダのアクセント。


人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2015-01-03 17:04 | Snap | Trackback | Comments(0)

古都晩秋

c0198227_22563587.jpg

FUJIFILM X-T1 GS  -> FUJIFILM
FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR  -> FUJIFILM



当然ながら、街のスナップでは東京と奈良では撮るシーンがまったく異なる。

使うカメラも、

東京なら迷わず FUJIFILM X30 を使うし、

奈良なら レンズ交換式のXシリーズを使う。




人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
by HarQ | 2014-12-19 23:00 | Snap | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。