カテゴリ:Snap( 329 )

杉焼板の壁

私の住む奈良市の西部地域では、まだまだ杉焼板の壁を持つ家がある。

杉焼板の壁は、
杉板の表面を焼いて炭化させることで湿気による腐食を防ぎ、
断熱効果により燃えにくくなり、
時間が経つほどに風合いの出るもの。

それに軽量なので扱いやすく、
地震などの時の倒壊にも被害を少なくできそうです。


c0198227_1332672.jpg



こんな壁を持つ家が、これからも残って欲しい。
そりゃ~ね。。。路地の景色が全然違うんだから、ホントに。

この写真は、嬉しいことに近所の新築の家の杉焼板の壁です。
[PR]
by HarQ | 2009-02-04 13:12 | Snap | Trackback | Comments(9)

白いすりガラスに

懐かしいすりガラス。

外光の白さだけが柔らかく室内に入り込む。



c0198227_0293176.jpg




丸一日読書するのも良いじゃないか。

いつの間にか本の世界に潜り込み、

夢と現実の境目もどこか忘れて、

お気に入りの音楽に漂えば、

白かった窓の光もオレンジ色に変わるほどに時を刻む。
[PR]
by HarQ | 2009-02-03 00:38 | Snap | Trackback | Comments(7)

京都・南禅寺にて

自分の20代って、どんなだったんだろう。

イマイチ思い出せないな。

思い出したくないのかもしれないけど・・・(笑)



c0198227_22363883.jpg




久しく逢っていない人の顔が浮かぶが、

あだ名しか思い出せなかったりする(笑)

顔は浮かぶけど、声は思い出せない。
[PR]
by HarQ | 2009-01-27 22:45 | Snap | Trackback | Comments(21)

絵馬


生まれてこの方「絵馬」に願をかけたことがない。

いや、別に信じるとか、信じないとかではなく、

機会がなかったのと、願い事を書くというのがこっぱずかしいのだ。

実際、破魔矢とか熊手は買う。

しかし、

今年に関しては世界的に御利益は見込めなさそうな気がする。

c0198227_1254273.jpg


c0198227_1132862.jpg



[PR]
by HarQ | 2009-01-22 01:20 | Snap | Trackback | Comments(2)

枯れ草


ただの枯れ草です。

c0198227_062936.jpg




[PR]
by HarQ | 2009-01-20 00:08 | Snap | Trackback(1) | Comments(10)

スナップ


モノクロフィルムを詰めると、
Digitalよりもスナップを好むのはなぜだ。
手軽なDigitalでスナップする方が便利なはずなんだが・・・。

c0198227_22462936.jpg


思い起こせば、
20代の頃に安い一眼レフを持ってたくさんのスナップを撮ってたけど、
ポートレイト以外のフィルムはどこかへいってしまった。

・・・どんな写真撮ってたんだろうなぁ。


[PR]
by HarQ | 2009-01-18 23:16 | Snap | Trackback | Comments(5)

Black & White


陰影だけを写すB&W写真。

現在は、銀塩写真というものが生まれた頃とは異なる見方をされている。

写真が生まれた頃はカラー写真は存在せず、白黒で撮るしかなかったのだ。

そこに選択の余地はない。

しかし、現在では「あえて白黒を選ぶ」のだ。

積極的理由で選ぶB&Wである。

自ずと昔とは異なってしかるべきだと思う。

c0198227_23322278.jpg


ちなみに、世界最初の写真は風景写真であり、

空に露出を合わせたものと、海に露出を合わせたものを合成した写真だそうだ。


※ この写真はもちろん合成ではありません(笑)
[PR]
by HarQ | 2009-01-17 23:49 | Snap | Trackback | Comments(7)

頭上の猫

公園なんか歩いてて、スナップを撮ってると、木に登った猫なんかよく見ますよね。

こういう奴って、大概の場合よくしゃべるんですよ。こっちに向かって。

生意気に「にゃぁ~~」とか言うんです。

明らかに上から目線です。どう考えたってこっちの方が目上なはず。

その目線は失礼やろ! 

・・・とシャッターを切れば、また「みゃぁ~~っ!!」

c0198227_1434393.jpg


・・・・生意気やな。




またな。



[PR]
by HarQ | 2009-01-17 01:49 | Snap | Trackback(2) | Comments(3)


気がつくと"ならまち"という町が出現していた。

奈良に住む私は、そんな名前、子供の頃には聞かなかった。

最初聞いたとき、

「どこにあるんだ? その町は」と思ったくらいなじみのない名前。

今は、おしゃれな"フィルムカメラ"を首から提げて闊歩する女の子達が溢れる。


c0198227_23203156.jpg



そんな喧噪の「ならまち」という場所から少し離れた所にこの食堂はある。

おばちゃんが切り盛りする食堂。

いまどきのおしゃれな食器など使わないし、味も昔ながらだ。

ネットや雑誌に載るとなんでもかんでもチヤホヤして、食い散らかす人には知られたくない。

頼まれもしないのに自分の舌の好みで、「勝手に批評」する人にも来て欲しくない。

c0198227_23204165.jpg


せこい奴だと思われるだろうが外観の写真は載せない、流行を追うだけの軽い人間には一生わからない事だ。


[PR]
by HarQ | 2009-01-15 23:37 | Snap | Trackback | Comments(5)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。