カテゴリ:Portrait( 255 )

Summer time ( Cocoro Kusano )
model : Cocoro Kusano

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 2.4/75mm




SUMMER TIME って言うと少しけだるくて

あのジャズナンバーが聴こえてくる

古き良き時代と言うけど

そう言わせるのは良い記憶だけ残るから

"もしも"

そんな言葉が現実になるのなら

どこの夏にもどろうか

いつの夏にもどろうか

あの笑顔があったことだけ覚えてて

その笑顔そのものは忘れてる

SUMMER TIME ってフレーズだけ覚えてる



  




人気ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-08-20 00:33 | Portrait | Trackback | Comments(0)

Summer Japan ( Cocoro Kusano )

model : Cocoro Kusano

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 2.4/90mm




残暑お見舞い申し上げます。

立秋とは名ばかりの暑さが続きますが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

夏の疲れが出やすい頃ですのでどうぞご自愛のうえお過ごし下さい。




人気ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-08-17 09:59 | Portrait | Trackback | Comments(0)

Kibune River , Kyoto ( Cocoro Kusano )


model : Cocoro Kusano

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 90mm F2 R LM WR  (製品サイト)




京都の貴船神社の前を流れる貴船川。

この川のおかげで暑い京都の街とは反対にかなり涼しくなり、

川床で涼を楽しむ京都人の歴史ある避暑地である。

ただし、湿度はかなり高く、かいた汗は中々乾かない(笑)


凛とした空気を纏った夏着物姿をこの貴船川で撮りたかったのだ。

夏の涼を伝えられただろうか?

気づけば、もう少しで残暑お見舞いの時期となる。

月日のすぎるのは早いものだ。

今週末、銀座に向かいます。


----


HarQ Yamaguchi 写真展 at GINZA
 
【 Introduction 】
 
場所:富士フォトギャラリー銀座
日程:2017年8月4日(金)~8月10日(木) 会期中無休
時間:平日10:30~19:00(最終日14:00まで)
  :土日11:00~17:00
 
ギャラリートーク
  : 8月4日(金) 18:00~
  : 8月5日(土) 14:00~
  : 8月6日(日) 14:00~


  



ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-08-01 12:34 | Portrait | Trackback | Comments(0)

Cocoro Kusano


model : Cocoro Kusano

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 23mm F2 R WR  (製品サイト)




自分自身は集合展というものに出す機会も少なく(というかほとんど交流がないので声もかからないw)

見に行くということもあまりしないのだが、たまに交流のある方の展示を見に行く事がある。

そうすると、私をよく知る人は写真展レアキャラとして珍重してくれるのがちょっとおもしろい(笑)

7/22-23の両日、

友人2人が出展してるのと、今年からメインで撮影してるモデルさんがモデルを務める作品が展示

されているので、Portrait Session Kyoto を拝見に伺った。

出展者の皆さん、精力的に展示されていて、いろいろと勉強させていただきました。



---

HarQ Yamaguchi 写真展 at GINZA
 
【 Introduction 】
 
場所:富士フォトギャラリー銀座
日程:2017年8月4日(金)~8月10日(木) 会期中無休
時間:平日10:30~19:00(最終日14:00まで)
  :土日11:00~17:00
 
ギャラリートーク
  : 8月4日(金) 18:00~
  : 8月5日(土) 14:00~
  : 8月6日(日) 14:00~


  


ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-07-25 00:22 | Portrait | Trackback | Comments(2)

Summer pop ( Cocoro Kusano )


model : Cocoro Kusano

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 2.4/90mm





ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-07-21 23:15 | Portrait | Trackback | Comments(0)

竹雅 / FUJINON XF 56mm F1.2 R

竹雅 ( Cocoro Kusano )


model : Cocoro Kusano

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 56mm F1.2 R  (製品サイト)





今どきのデジタルカメラというのは、みな画質がいいものだ。

色の出方の違いがあるにせよ、

現像テクニックを身につければそこそこ自分好みの色を出すことも出来るし、

そういうソフトも売りに出ているからそこから好みを選択する方法もある。

今どきの流行?のポストプロセスで解決できる課題もある。

ただし、レンズだけは別だと考えている。

各社のマウントを選択する時、ボディで選ぶのもいいが、結局のところ最も影響があるのはレンズだ。

良いボディがあってもレンズがタコなら魅力減退である。

安いレンズが出てても安かろう悪かろうでは魅力減退である。

やっぱり画質で選ぶならフルサイズですよ~って言うのは個人の勝手だが、

今のセンサーへの露光技術ではレンズが巨大化するだけだし、

巨大化しても追いついていないと思う。

そういう意味も含めて、各社のデジタルカメラを使ってきた私が選んだのが、

FUJIFILM Xマウントである。



  



ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-07-19 09:14 | Portrait | Trackback | Comments(0)

One summer's day ( Cocoro Kusano )


model : Cocoro Kusano

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 2.4/50mm




水を得た魚のように

光を得た写真家はシャッターを切り

そして被写体が活きてくる



  



ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-07-06 22:47 | Portrait | Trackback | Comments(0)

c0198227_17563717.jpg

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
FUJINON XF 23mm F2 R WR  (製品サイト)




今日は写真家・相原正明さんと昼メシを食いながら近況のご報告などをさせていただきました。

相原さんの直近撮影の写真も見せて頂き、モチベーションアゲアゲで帰宅(笑)

いつもパワーを戴いております。

ちなみに、相原さんが私にレンズを向けるとなぜかAFが動作しないという不可思議な現象がありましたが、

私、バンパイアなのか? あ、それは鏡に映らないか。。。



  




ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-06-28 18:02 | Portrait | Trackback | Comments(0)

Summer pop ( Cocoro Kusano )


model : Cocoro Kusano

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 2.4/90mm




作品のタイトルを漢字4文字にすることがたまにある。

実際にある四文字熟語ではなく、

写真のイメージの漢字4文字を並べただけな事がほとんどだ(笑)

写真は楽しくである。






ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-06-24 00:24 | Portrait | Trackback | Comments(0)

Cocoro Kusano


model : Cocoro Kusano

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 2.4/90mm




マニュアルフォーカスレンズでポートレイトを撮る。

悩ましい事は1点。

オートフォーカスでテキパキ撮ってるリズムで撮れないことだ(笑)

モデルはオートフォーカスのつもりでポージングなり表情を出してくるんだが、

フォーカスを決めるという作業が一段階増えてしまうのでいつものリズムが作れない。

まったく同じ構図で撮るなら一旦合わせたフォーカスで切り続ければいいけど、

そういうわけにもいかないので、逐一ほぼ絞り開放で合わせる作業が入る(汗)

同じカットでも倍以上時間がかかるので、撮影時間も長くなる。

引きのショットになるとEVF拡大しても本当に合ってるのかどうかさえ怪しい事も(笑)

正直ピーキングでは正確なフォーカスは取れないし、EVF拡大で凝視するしかないのだ。

Handevision Iberit シリーズのレンズは、そういう意味でピントは合わせやすいレンズに入る。

しかし、

たまにマニュアルフォーカスのレンズを使うと、オートフォーカスの偉大さもよく分かるのである(笑)






ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-06-23 08:35 | Portrait | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。