カテゴリ:Portrait( 247 )

Summer pop ( Cocoro Kusano )


model : Cocoro Kusano

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 2.4/90mm




作品のタイトルを漢字4文字にすることがたまにある。

実際にある四文字熟語ではなく、

写真のイメージの漢字4文字を並べただけな事がほとんどだ(笑)

写真は楽しくである。






ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-06-24 00:24 | Portrait | Trackback | Comments(0)

Cocoro Kusano


model : Cocoro Kusano

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 2.4/90mm




マニュアルフォーカスレンズでポートレイトを撮る。

悩ましい事は1点。

オートフォーカスでテキパキ撮ってるリズムで撮れないことだ(笑)

モデルはオートフォーカスのつもりでポージングなり表情を出してくるんだが、

フォーカスを決めるという作業が一段階増えてしまうのでいつものリズムが作れない。

まったく同じ構図で撮るなら一旦合わせたフォーカスで切り続ければいいけど、

そういうわけにもいかないので、逐一ほぼ絞り開放で合わせる作業が入る(汗)

同じカットでも倍以上時間がかかるので、撮影時間も長くなる。

引きのショットになるとEVF拡大しても本当に合ってるのかどうかさえ怪しい事も(笑)

正直ピーキングでは正確なフォーカスは取れないし、EVF拡大で凝視するしかないのだ。

Handevision Iberit シリーズのレンズは、そういう意味でピントは合わせやすいレンズに入る。

しかし、

たまにマニュアルフォーカスのレンズを使うと、オートフォーカスの偉大さもよく分かるのである(笑)






ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-06-23 08:35 | Portrait | Trackback | Comments(0)

Dignity of Japan ( Cocoro Kusano )

model : Cocoro Kusano

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR  (製品サイト)






私が子供の頃、

オフクロが授業参観に来る時に訪問着を着てくるくらいだったので

比較的普段見ることが多かったように思うのだが、西洋的生活様式が進んだせいか、

着物は一般的ではなく特別な衣装という風になってきた。

京都に来る観光客が着物を着て観光するというのは非日常を味わうイベントだろうし、

京都で真っ昼間に見かけるあからさまな舞妓さんや芸妓さんはまず間違いなく観光客だ。

それに舞妓さんや芸妓の衣装は一般的な着物の着方ですらないし(笑)

着物を着るなら着物の所作というのがあり、洋服とは明らかに異なるものだから、

単に着れば「和」かと言えば、決してそうではない。


「日本人はやっぱり着物似合いますね」

なんて言葉をよく聞くけど、

ちゃんと着物を着て所作心得ている中国の方の方がずっと優雅で日本的だから、

「日本人はやっぱり着物似合いますね」なんていうセリフは正しくないのである。



  



ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-06-12 14:18 | Portrait | Trackback | Comments(0)

Under the wisteria trellis ( Cocoro Kusano )

model : Cocoro Kusano

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 56mm F1.2 R  (製品サイト)




オフショットというタイトルで記事を書いてるわけですが(笑)

何がオンで何がオフなんて切り分けしているわけではなく、

当たり前だが、カメラを持ってる間はずっとオンショットであるのだから、

オフショットなどという単語は成り立たない様に思う。

・・・・・・・・どうでもいい話だ(笑)


  



ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-06-09 00:27 | Portrait | Trackback | Comments(2)

Flavor of Japanese umbrella ( Cocoro Kusano )

model : Cocoro Kusano

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 90mm F2 R LM WR  (製品サイト)




春らしく、

晴れやかに。

美しく、

華やかに。


  


ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-06-07 17:47 | Portrait | Trackback | Comments(0)

Under the wisteria trellis ( Cocoro Kusano )

model : Cocoro Kusano

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 90mm F2 R LM WR  (製品サイト)




ポートレイトレンズとして、

FUJINON XF 56mm F1.2 R と FUJINON XF 90mm F2 R WR

のどっちが良いか?

という話は実は結構困る(笑)

撮影距離を考えれば、56mm の方が使いやすいが、

ちょっと離れて、浮き上がるような描写をさせるなら 90mm は特別だし、

俗に言う味を魅せてくるのは56mm で、90mmは素直な描写をする扱いやすさを持つ。

どこかのCMではないけど、「どっちも!」って言うのが最も簡単だ(笑)


  



ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-05-29 17:20 | Portrait | Trackback | Comments(0)

at natural garden ( AIRA )

model : AIRA

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 56mm F1.2 R  (製品サイト)




Xシリーズで撮るポートレイト系の写真で最も使用頻度の高いレンズが

FUJINON XF 56mm F1.2 R

人物系撮るなら間違いなく手に入れて欲しいレンズ。

もちろん、その他の被写体にも良いけど、人物系には必須と言って過言ではない。

APD付きも APDなしもどっちも良いです(笑)

個人的にはAPD光学系が好きではないので無しを推奨。


  



ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-05-28 20:01 | Portrait | Trackback | Comments(0)

Time of fresh green ( Cocoro Kusano )

model : Cocoro Kusano

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR  (製品サイト)




強風の砂丘ロケの後、静岡の友人の粋な案内で訪れた神社。

夕食までの1時間、軽く数カットを撮影したわりに、出来が良く(笑)

秋の撮影のロケハンも兼ねたつもりが結構イケてる。

流石は、こころさんである。

小道具に持ってきてもらった和傘も砂丘では使えず(汗)ここで活きました。

基本的には砂丘に合わせて選んでもらった白大島ですが、

この湿度感の溢れる神社の参道にも合います。

---

FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR というレンズは、

風景でもポートレイトでも画質・対応力ともに秀逸。

Xレンズとしては大きいですが、これ一本で50-140mmをカバーできるわけで、

AFも高速。XF16-55mmと並んで仕事では必須とも言えるレンズです。

使った人全てがその描写力に「マジか!」と言うほどです。


  



ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-05-16 14:43 | Portrait | Trackback | Comments(0)

Portrait in sand dune ( Cocoro Kusano )

model : Cocoro Kusano
FUJIFILM GFX50S  (製品サイト)
FUJINON GF32-64MMF4 R LM WR  (製品サイト)




砂丘で和装でポートレイトを撮る。

砂丘と言う場所で着物の女性を撮るというのは、

写真家・故植田正治氏の作品で広く知られるところですが、

場所が砂丘というだけで、当然ながら全く異なる作品となる(笑)

もちろん、植田正治氏の作品に匹敵するなんて思わないし、比べるものでも無い。

砂丘と言う場所は面白いもので、

こんな作品を撮ろう!!と向かってもその日のコンディションによってそれが叶わないことも多々ある場所。

何パターンも引き出しを持っておく方がいい。

その日のコンディションに合わせるのも必要な事です。


ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-05-13 12:25 | Portrait | Trackback | Comments(0)

Kimono Portrait ( Cocoro Kusano )


model : Cocoro Kusano

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 50mm f/2.4




演出無しの肖像写真。

撮る側と撮られる側の距離感がそのまま出る写真。

こういう写真で、

テクニカルな部分が見えてきてしまうとダメですね。

フォトグラファーの「上手いだろう?」

・・・なんて部分が見えてきたらちょっと興ざめだ。

被写体ファースト。

フォトグラファーはあくまで裏方なのです。


  



ブログランキング




 
[PR]
by HarQ | 2017-05-12 11:43 | Portrait | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。