記憶にある景色 / KIPON IBERIT 2.4/75mm

Original landscape of Japan (NARA)
FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
KIPON IBERIT 2.4/75mm 新東京物産株式会社






子供の頃に見ていた風景は、残念ながら住居の近所にはもう殆どなく。

でも、少し奈良県内を移動すればまだ見つけることが出来る。

郷愁に包まれるほど年は取ってないけど、

こういう景色は当然のように存在し続けて欲しいと思っている。

故・入江泰吉氏の写真には多くの奈良の原風景が残されてるけど、

撮影された多くの同じ場所を知る者としては、失われた景色の多さに嘆きたくもなる。

今この風景ですら、先には無くなるかもしれず。

イメージを描く画家ではなく、

今の現実を写すフォトグラファーとして撮る事が自分の役割なのかもしれない。

無くなったモノを嘆くのではなく、作られた虚像を愛でるのでもなく、

写真というものに立ち返って考えるときだと思うのです。


  


人気ブログランキング




 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/27655545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2017-09-22 14:04 | Landscape | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。