monochrome / FUJINON XF 16-55mm F2.8 R LM WR

Deers break time
FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 16-55mm F2.8 R LM WR  (製品サイト)




時々質問されるのが、

FUJINON XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS

FUJINON XF 16-55mm F2.8 R LM WR

のどっちを買えばいいか?

という命題。

18-55mm はキットを組まれることもあるレンズなのでキットレンズとも言われてしまう。

昔なら、それなりの描写の安い純正レンズ。という見方が一般的なんだろうが、

そうではないからちょっと困るのだ(笑)

このレンズ、多少弱点はあるにしても、F4通しのレンズとしてみるとかなり使いやすい。

画質もかなりいい。

F2.8通しの明るさが必要ではなく、

16mmを必要とせず、

もう一歩寄れない事を気にしないのであれば、

FUJINON XF 18-55mm F2.8-4 R LM OIS をおすすめする。

手ぶれ補正という魅力的な機能も付いているし、コンパクトなのもとても便利。

画質的に16-55mmと差がでるのは大きくプリントした時のエッジに多少出るくらいで、

並べて見てみない限り気づく人はわずかだと思うのだ。

しかし、その差も必要な人間にとっては明確に必要なので、

FUJINON XF 16-55mm F2.8 R LM WR

は明らかに必要なのである。



  




人気ブログランキング




 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/27495706
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2017-09-15 14:49 | Monochrome | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。