写真というもの / FUJINON XF 56mm F1.2 R

An abandoned place ( Mari Shimizu )

model : Mari Shimizu

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 56mm F1.2 R  (製品サイト)




コンセプチュアルな作品では、表現したい世界を写真として見せる。

ポートレイト作品では、その人の物語の一遍を写真として見せる。

風景作品では、自分が見たその場所と時の素晴らしさを写真として見せる。

樹木作品では、生命のエネルギーを写真として見せる。

鹿作品では、彼らの生き様の一瞬を写真として見せる。

猫作品では、自分の愛情を写真として見せる。

自分にとって写真とはそういうものだ。

有名な場所に人に連れて行ってもらって撮るものでもなければ、ウケるから撮るわけでも、金になるから撮るわけでもない。





人気ブログランキング





[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/26889777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2017-08-14 18:51 | Monochrome | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。