HandeVision IBERIT 2.4/90mm

FUJIFILM X-T1 with IBERIT 2.4/90mm

FUJIFILM X30  (製品サイト)

Maple Leaves

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 2.4/90mm




今日、待望の HandeVision IBERIT 2.4/90mm が届いた。

もちろん、高速AF&高画質な XF 90mm F2R を持ってるので焦点距離は重なるが、全く異なるレンズだ。

IBERIT の長所は、なんといってもそのコンパクトさにある。

筐体は金属製で作りは良く。マニュアルレンズらしくピントリングはスムーズで、絞りも同じく。

何と言っても格好いい(笑)

画質は XF90mmに比べれば解像力に劣るのは事実だが、

IBERITシリーズ全体に言える特徴として立体感の描写に優れる。

F2.4という開放F値は数値上アピールする部分は無いのだけれど、

開放から使える解像力は今どきのレンズ設計。

ピントから僅かに外れたら急激にボケるため、ピントの山は明確なのも使いやすさに一役買っている。


ブログランキング




 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/26737653
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2017-06-13 23:57 | Camera & Lens | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。