近所桜景 / Handevision IBERIT 50mm f2.4

Cherry-blossom viewing

Cherry-blossom viewing

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
HandeVision IBERIT 50mm f/2.4




Handevision IBERITシリーズのレンズが気に入っている。

MFレンズではあるがピントは合わせやすく、コンパクトで常用しやすい。

ベースがMマウントのこのレンズのXマウントは、

マウントアダプタ部分が追加されたようなデザイン。

ドイツデザイン/上海生まれのこのレンズはなぜか桜の描写に優れていた。

高価な硝材を使ってなさそうなのだが、なかなか面白い。

MFだから避ける人もいるとは思うが、

コンパクトでXマウントの格好いいレンズである。



  


ブログランキング




 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/26580775
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2017-04-13 17:08 | Japan | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。一応 FUJIFILM X-Photographer