白梅のある景色 / Handevision IBELUX 40mm f/0.85

Plum blossom

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
HandeVision IBELUX 40mm f/0.85




梅花のイメージは、瓦のある景色が似合うと思っている。

桜以外の木花をほとんど撮らないんですが、

梅は身近に多く、特に人の家に庭に多いのだ(笑)

なので、撮らせてもらうことが多くなる。

端っこに咲いている塀の瓦屋根のそこにある景色。

思いっきり明るいレンズなのに寄れないレンズで最短距離でフォーカスする。

なんで開放で撮ったんだろう?(笑)

F2くらいでいいはずなのに、F0.85という特徴を意識しすぎだ。

極薄になるピントはEVF拡大でも難しいし、

フォーカスピーキングなんて雑な表示を使ったらそれこそピントがわからない(笑)

お勧めは拡大&スタンダード表示。繊細なピント面を確認する唯一の方法です。



  


ブログランキング




 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/26509181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2017-03-17 18:24 | Camera & Lens | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。一応 FUJIFILM X-Photographer