静寂の蒼 / FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR

A quiet place

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR  (製品サイト)




風景写真と

コンセプチュアルな写真と

ポートレイトの

どれが好きかと聞かれても、

どれも重要なのだ(笑)

そもそも、

同じ写真とは言ってもすべて異なるアプローチが必要だし、

同列に比較できるものでもない。


コンセプチュアルな作品については、両方の要素を持つものもあるけど、

例えばその写真の風景が風景としてベストか?

・・・という命題においては否である事が多く。

例えばその写真がポートレイトとしてベストか?

・・・においても同様である。

「媒体が写真である」という部分のみが共通というだけである。



つまりは、写真という媒体は紙と同じであり、

そこに何を書くのかによって、まったく異なるものとなる。

経理マンが書くのは会計書類であり、

小説家が書くのは物語である。

それくらい異なるものだという事です。




ブログランキング




 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/26442614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2017-02-21 01:34 | Landscape | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。