Colors of Velvia / FUJINON XF 35mm F2 R WR

Toushoudaiji-temple (Nara,Japan / 2017.1.1)
FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 35mm F2 R WR  (製品サイト)




唐招提寺で見つけた寒椿。

X-T2にメイン機を変更してから明らかに変わったのは、

使うフィルムシミュレーションの種類だ。

X-T1では、Classic Chrome の比率が高かったけど、

Velviaは少々ピーキーな面があり使いづらかったので、

Velviaを使いたい時は後で現像で調整ありきにしていることが多かった。

X-T2では、もちろん ACROSなのだが、もう一つ Velvia だ。

T1に比べて、質感描写力がアップしたと思われ、彩度の+-をしながら

結構な比率で使用している。

特に、シャドウの+幅が増えたので表現力が明らかにアップしている。

当然ながら Pro2 からこうなってるはずだが、

あまり聞かないのは、ACROS登場の陰に隠れていたのだろうか?





ブログランキング




 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/26289964
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Y at 2017-01-04 06:11 x
濃紅の花弁がビロードのようで美しいですね.
Commented by HarQ at 2017-01-04 17:50
> Yさん
ありがとうございます♪ 思いっきり FUJIFILM のおかげです(笑)
by HarQ | 2017-01-03 23:46 | Photograph | Trackback | Comments(2)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。一応 FUJIFILM X-Photographer