樹景 / FUJIFILM X-T2

a Tree

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
Carl Zeiss Touit 2.8/12  (製品サイト)




樹木を撮るときに最も時間がかかるかもしれない。

撮りたいポジションに立てない時も非常に多いのだ。

一番困るのは、そこに地面が無い場合(笑)

そこは川だ。とか

そこは空中だ。とか

そこは壁だ。とか

撮影可能なポジションの中から、

出来るだけ理想的な姿を得られるレンズを駆使する事になる。

樹はまったく動かないモデルみたいなものだ(笑)

こちらが折れるしかないのである。


ブログランキング




 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/26202896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2016-12-05 01:56 | Nature | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。一応 FUJIFILM X-Photographer