常滑ポートレイト / FUJIFILM X-T2

Yumiko in Tokoname JAPAN

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 16mm F1.4 R WR  (製品サイト)

model : Yumiko Matsuzaka




常滑焼の街はとても趣がある。

小さな山がそのまま街になってるので坂や階段が多く、

ポートレイトにかかわらずフォトジェニックな場所だ。

そして、廃墟ではなく、人の活きている街というのもいい。

---

サラリーマン時代、フリーランスプログラマ時代、ITベンチャー時代、そして、フォトグラファー時代。

いろんな人の名刺を見る。

企業の属する人の名刺には基本的に所属と役職が入る。これは名刺の役割からして当然の事。

それにより、その人の企業内における立ち位置をある程度知ることができる。

しかし、面白いことに、

肩書というのを重視する傾向にある人はフォトグラファー時代に入ってから出会う人に多い。

加入する団体をこれ見よがしに肩書に書いてる名刺を見ることがある。

基本的にフリーランスフォトグラファーの名刺に肩書は不要だと思っている私には不思議でならない。

〇〇〇〇〇協会員、XXXXX協会員。。。何が不安なんだろう? 写真に自信がないのだろうか?

入れておかないと立ち位置が見えないのだろうか?

必要?なら、そんな属性は裏にでも小さく書いておけばいいのに、

でかでかと自分の名前の上に書いてあったりすると、かっこ悪いな(汗)と思うのだ。

経験的に、シンプルな名刺のフォトグラファーほど良い写真を撮る気がする。

あと、名刺に写真を入れるのは本人が思うほど効果的ではなく、ネガティブな要素の方が大きい。


ブログランキング




 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/26141091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2016-11-11 23:31 | Portrait | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。