monochrome / FUJIFILM X-T2

Standing still in the old streets (AIRA)

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 56mm F1.2 R  (製品サイト)
model : AIRA




コンセプトワークでなく、奈良らしい町並みでスナップポートレイトを撮ってきた。

モデルは、いつものAIRAさんにお願いしてる。

作品写真としては、モノクローム比率の高い私だが、

休憩時のカフェのわらび餅以外は、ずっとモノクロームで撮影した。

Pro2 や T2 でモノクロームといえば、ACROS なのだが、

経験的にだけど、女性ポートレイトはACROSよりも通常のBWの方が良いことも多々ある。

でも、この写真は ACROS(笑) ポートレイトというより、通りの景色に人を入れた感じなので、

ACROSの方がハマるのだ。

フィルム時代だと明らかに無理だった(何台もカメラを持ち運べば可能だけどw)

一枚ごとにフィルムシミュレーションを切り替える撮り方を行う。

あとでRAW現像するかもしれない。が、

撮影時に確実に終わらせておく必要があるのは、構図、ピント、露出。

RAW現像する時は、微調整程度に収める。

RAW現像やレタッチ作業のポストプロセスに比重をおくのは、もう古いデジタルカメラの使い方だ。








 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/26042667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hitatinotono at 2016-10-09 12:45
久しぶりのポートレートですね~
羨ましいです(^^。
勉強させて頂いてますがモデルが(涙。
Commented by HarQ at 2016-10-10 00:00
> hitatinotonoさん
この所、プライベートでポートレイトを撮ってなかったですからね(笑)
by HarQ | 2016-10-07 17:51 | Monochrome | Trackback | Comments(2)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。一応 FUJIFILM X-Photographer