ヒガンバナのある光景2 / FUJIFILM X-T2

Cluster amaryllis

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR  (製品サイト)




富士フイルムが9月20日、

中判サイズ(43.8×32.9mm)の大型イメージセンサー「FUJIFILM Gフォーマット」を採用したミラーレスデジタルカメラシステム

GFX 50s」と6本のXGレンズを発表した。

Gは何のGなんだろう。

G reat
G orgeous
G olden
G iant
G od

GFX とは、Great Fujifilm X の略らしい(嘘ですw)

いずれにしても、このSUZUKIのバイクみたいな名前の中判ミラーレスは、

Xと同様に「写真とはなんぞや? カメラとはなんぞや?」を問いかけてる気がする。

もっと気になるのは、Xの大親分第一弾という感じなところ。

樹木、砂丘や自然の中でのコンセプトワークに使いたい。

モノクロで使いたい(結局モノクロかよw)

しかし、

安いとは言え、中々に高額なのだ。

ポンと買えるだけの仕事あればいいのに(笑)

GFX 50s をポンと渡して、「なんかええのん撮ってこいや!」って連絡待ってます♪







Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/25998843
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2016-09-21 10:42 | Photograph | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。