無題 / FUJIFILM X-T2

Locking

FUJIFILM X-T2  (製品サイト)
Carl Zeiss Touit 2.8/50M  (製品サイト)




かつては、CANON以外の(笑)カメラをいろいろ使ってきた。

A,E,F,SA,MF 各マウントそれぞれに良さがあり、悪いところもあった。

カメラ好きなんだから仕方ないとはいえ(汗)

現在は、XマウントとFマウントだけになっている。

Fマウントは一部の仕事以外ほとんど稼働していない。

Xマウントは、良いところも悪いところもあるが、

もう他のマウントに移ることはないだろう。

カメラを変えても、写真が良くなる事がないのは十分に理解した(笑)

(もちろん、新しいカメラは写欲を喚起するが、それだけの事)

マウントを引越さない覚悟は、レンズ資産に活きる。

もちろん、いろんな考え方がある。

ミラーレスだと仕事じゃ使えないとか?

じゃあ、具体的にどう使えなかったのか納得できる説明を出来る人を知らない(笑)

システム屋時代、さんざん問題解決プログラムを実行して業務改善を行ってきた経験は、

とても重要な確信を残してくれた。

”できない理由を列挙するだけの人は、自らを変える事のできない人である。”

「できない理由があるなら、できる方法を考える。」

「できない理由があるなら、やらなくて良い方法を考える。」

答えは常にシンプルである。








Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/25995440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2016-09-20 01:26 | Monochrome | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。一応 FUJIFILM X-Photographer