日常モノクローム / 中一光学 SPEEDMASTER 35mm F0.95 II

c0198227_13195693.jpg

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
中一光学 SPEEDMASTER 35mm F0.95 II




中一光学 SPEEDMASTER 35mm F0.95 II

開放で撮れば、さすがにシャープとは言いがたい。

しかし、繊細に解像はしていて、ボヤケるような事はない。

ライブビューで撮るわけで、被写界深度の浅さはピーキングを使ったピンの合わせやすさに繋がる。

ただ、ピント合わせに時間をかけ過ぎると、バッテリーが良く減る(笑)

良いマニュアルレンズというのは、長く持つ事が多い。

AFレンズに比べて壊れにくいのがその理由で、大概修理が効く事もその理由。

ライカレンズのような高価な著名レンズではないし、中国メーカーという事をネガティブに捉える向きもあるだろう。

しかし、真面目に作っているメーカーなら国籍など関係ない。

製造業は作られた”モノ”を見れば、スグにわかるというものだ。







Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/25975134
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by TAK at 2016-12-07 21:07 x
18-135のレンズを持っているのですが、初めての単焦点に35㎜F0.95は扱いにくいでしょうか。富士フィルムF1.4と迷っています。
Commented by HarQ at 2016-12-07 22:55
> TAKさん
こんばんは^^
初めての単焦点ですか~♪
Speedmaster 35mm F0.95 も XF 35mm F1.4R もどちらもおすすめなんですが、
MFになれておられないのであれば、XF 35mm をお勧めしますが、
どちらも特徴的なレンズですので、それぞれが違うレンズで、私的には甲乙つけがたいのです。
Speedmaster 35mm F0.95 は、今のライカレンズよりライカ的に描写しますのでこれはこれでいいんです(笑)
参考にならない返事でごめんなさい。
Commented by TAK at 2016-12-08 20:40 x
お返事いただき、ありがとうございます!
ライカ的ということは、ライカが中一光学の値段で買えると考えると、もしかしたら物凄くコスパのいい買い物になる可能性があるということですね~ 山口さんが56㎜F1.2もいつかの記事の中で18-135mmとのセットでお勧めをしていたので、いま迷子です。笑
Commented by HarQ at 2016-12-09 01:00
> TAKさん
レンズの悩みは尽きないモノです(笑)
by HarQ | 2016-09-12 13:29 | Monochrome | Trackback | Comments(4)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。一応 FUJIFILM X-Photographer