向日葵畑

c0198227_20185382.jpg

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
FUJINON XF 90mm F2 R LM WR  (製品サイト)





向日葵畑で何枚あげたら気が済むんだというくらい、他のネタがない。

クソ暑いとしか言いようのない撮影コンディションで撮った向日葵だから、

上げないともったいないわけで(笑)

結局、色がないと意味のない写真以外は、モノクロ目的で撮ってるもんだから、

自ずとモノクロばかりに力が入る。

でも、カラーを出すなら、美しい色でないと意味が無い。

ネットで見てると、

単に彩度を上げてしまって破綻してしまってる写真を見かけるけど、

もったいないなぁと思う。

でも、ひょっとして、

使ってるディスプレイの色表現がおかしくてわからないのかもしれない。

カメラ機材と同様に、いや、それ以上に、ディスプレイは重要ですよ?

まずは、正確な色やコントラストが表示できること。

写真のチェック、現像、レタッチ。すべてにおいて基本です。

カメラやレンズの新製品を買う前にそこに投資するべきでは?







Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/25874625
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2016-08-05 20:25 | Monochrome | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。