春の陽気

c0198227_0482556.jpg

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
FUJINON XF 16mm F1.4 R WR  (製品サイト)




春の気配を描写するのに、

ASTIAモードほど似合うフィルムシミュレーションは無いと

勝手に思ってます(笑)

FUJIFILM X を使い出してから、現像で色を決める処理がめっきり減り、

デジタルカメラマンとしてどうなのか?

・・・と思う時もタマにありますけど(笑)

ポストプロセスの時間は短いほど良いと思うので有り難いです。

深緑だとASTIAは自分的にはちょっと違う緑になるんですが、

新緑の今は、ASTIAがちょうどいい緑になります。

花の色も優しく、10年ほど前なら決して出さない色です(笑)

歳食えば、写真の幅も拡がるんですね。








Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/25538038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2016-04-23 00:56 | Japan | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。