光ありき

c0198227_1464291.jpg

FUJIFILM X-T1  (製品サイト)
FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR  (製品サイト)

又兵衛桜




写真にとって、絞りとはとても重要なエレメントだ。

そして、

昨今は解像力を重要視”し過ぎる”事によって回折ボケを忌み嫌う風潮にあったりする。

印象的な光を目にした時、

あえて、微かに回折を起こす程度の絞りにする事も、その光を捉える上で重要な方法となる。

本に書かれた常識にとらわれていたら、その他大勢を脱することなど出来ない。







Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/25504325
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2016-04-11 14:15 | Photograph | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。