FUJINON XF 90mm F2 R LM WR

c0198227_332017.jpg

FUJIFILM X-T1B  -> FUJIFILM
FUJINON XF 90mm F2 R LM WR  -> FUJIFILM

model : AIRA



FUJINON XF 90mm F2 R LM WR というレンズ。

ポートレイト以外にも当然使える高画質レンズですが、

FUJIFILM自体も言っている通り、

優秀なポートレイトレンズとしてHPでも紹介されている。

アウトドアでのロケ撮影で使われることが多いと思う焦点距離ですが、

ポートレイトレンズとして使うには、このレンズではなくボディ側に問題が出てくる。

この焦点距離で撮影する場合、

X-T1のシャッター音が聞こえにくい、または聞こえない状況となる。

このことは、

シャッター音でポージングのリズムを取るモデルからは不評この上ないのだ(汗)

描写は秀逸だが、せっかくの売りどころであるポートレイトにおいて、

いいタイミングで撮影しづらいレンズにしてしまっている。

FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR にしてもポートレイトにおいては、

同じことが言える。

しかし、レンズは良い。ボディも間違ってはいない。

もう一歩使い勝手という点で、静音だけが向かう方向ではない。

ということだ。


 ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/24550248
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2015-08-14 03:16 | Portrait | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。一応 FUJIFILM X-Photographer