癒やされるという言葉

c0198227_2156276.jpg

FUJIFILM X-E2  -> FUJIFILM
FUJINON XF 60mm F2.4 R Macro  -> FUJIFILM



我が家のニャンズもワンコもきっと私にとっては癒やしなのかもしれない。

が、彼らは私を癒やそうなんて思ってるはずもなく、好きなことをやっているだけである。

彼らにとって家がリラックスできる環境であることがおそらく一番重要な事だろう。

どちらかと言うと、私は彼らにとってはストレスなのかもしれない。

こっちの都合で撫でたり、抱き上げたり、起こされたり。

客観的に見てろくでもないヤツだと思うのだ。

ちなみに、甲高い声で、なんでもかんでも「いやされるぅ~」とかいう女は嫌いだ。

----

ところで、FUJIFILM Xシリーズの中で一番好きなシャッター感覚は、E2である。

少し重めのシャッター感覚、少し粘るような「スターン」と下りる感じが良い。

T1はやけに軽い感じがする。あえてそうしてるのか、どうなのかは知らないけど、

いまどきの趣味性の高いカメラである以上、

それなりにシャッター感覚については作りこまれていると思う。

いつか、Pro1、E2、T1、等、

それぞれについてのシャッター音や感覚のコンセプトについて聞いてみたいものである。


 ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/24191302
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2015-05-31 22:06 | Monochrome | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。