駒つなぎの桜

c0198227_23232724.jpg

FUJIFILM X-T1 GS  -> FUJIFILM
FUJINON XF 18-135mm F3.5-5.6 R LM OIS WR  -> FUJIFILM



今回の南信桜遠征で一番気に入ったのは、駒つなぎの桜。

桜的には咲き始めも咲き始めな状態でしたけど、樹木としての立地、風情が素晴らしくて、

朝日に照らされるうちに徐々に開花が進むのも見ていて爽快な気分だった。

枝に僅かに彩る開きかけた花が、朝日に照らされ輝き始める。

満開になってしまうと枝ぶりがわかりづらくなるが、咲き始めでも満開を想像できるのが良い。

駐車場からの登り1kmは、フル装備の機材を運ぶにはちょいと疲れるけど大丈夫。

次回はいつ来ようか? この桜だけの為に来ても良い。

そんな樹でした。

またな♪
 
 ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/23958884
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2015-04-20 23:29 | Photograph | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。一応 FUJIFILM X-Photographer