古桜雨景

お隣の国が、「 ソメイヨシノは自国原産である 」 とかなんとか言っているらしい。

そもそも、ソメイヨシノは日本で交配された品種であり、種で生えてくる木ではなく、

挿し木で増やしていく桜なんだが、原産って言う時点で恥ずかしいことこの上ないのだが...。

c0198227_1101312.jpg


日本人は桜を極めて好む国民である。

たかが花の開花を前線に例えて天気予報で伝えるくらい桜好きなのだ。

古の時代から桜の木を大切にしてきた国であるから、

樹齢◯◯◯年という古桜があちこちにあるのだ。

こんな国は他に聞いたことがない。

故に、日本は桜の国なのである。

あっというまに散ってしまう桜だが、

花の一つ一つではなく、樹花として咲いた時の姿が極めて美しいのだと思う。

短い「花を咲かせる」時の為に大切にされている樹である。

毎年撮ってる古桜の「又兵衛桜」です。

樹齢 300年とか400年とか言われてますが、年数を競っても仕方なく(笑)

この姿の迫力と美しさの魅力は他の桜より飛び抜けていると思っています。

この桜を撮るために、私には高画質な望遠レンズが必須なのです。


FUJIFILM X-T1B  -> FUJIFILM
FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR  -> FUJIFILM






人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/23858854
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2015-04-07 01:23 | Japan | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。一応 FUJIFILM X-Photographer