ゆらぎ

c0198227_15442924.jpg

FUJIFILM X-T1 GS  -> FUJIFILM
FUJINON XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR  -> FUJIFILM



FUJIFILM X シリーズの大きな特徴として、

「線の細い描写」

がある。

独特の X-Trans 素子と画像エンジンによって出力される写真の解像感は、

極めて高解像にもかかわらずカリッカリにならない自然な解像に見えるのはそのせいである。

不自然なくらいの解像感をもったカメラは他メーカーで存在するし、それが売りにもなっていたりするが、

FUJIFILMが目指している画質というのは、

限りなくフィルム写真の方向性であり、デジタル臭を排除した写真なんだろうと想像している。

ただ、製品としての耐久性については正直まだわからない(笑)

NIKONレベルの耐久性を期待するのは難しいだろう。


人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/23360775
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by もときち at 2015-01-22 08:49 x
いつもHarQさんの風景写真に魅了されておりますが
今日の写真って どこか?さりげなく飾りたいという欲に駆られます。
Commented by HarQ at 2015-01-22 10:59
★もときちさん
 いつもは、強い写真を好むんですが、力を抜いた写真も実は撮っております(笑)
Commented by もときち at 2015-01-22 14:11 x
HarQさん 
カテゴリーに「湖北」を設けていただくことはできますか?

Commented by HarQ at 2015-01-22 21:10
★もときちさん
 ええ、良いですよ。でも、湖北じゃなく「琵琶湖」になると思います。
by HarQ | 2015-01-21 16:34 | Nature | Trackback | Comments(4)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。