白化

c0198227_1915616.jpg

FUJIFILM X-T1B  -> FUJIFILM
FUJINON XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR  -> FUJIFILM



家から2kmほど歩いたところにある溜池の景色だ。

何故かわからないが、ここだけ樹木が白化している。

モノクロにしてしまうと本当に白いのかどうかわからないが、

単に撮っても面白くもなんともないし、

やっぱりMonochromeだろう。

デジタルだろうか、フィルムだろうが、

結局のところ、Monochrome は特別なのだ。

そもそも、

カラーで記録することが出来なかった時代のフィルムがその始まりではあるが、

今の時代にも淘汰されずに残っているということはそれなりの意味がある。



人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/23349607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2015-01-18 19:20 | Monochrome | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。