正しき日本の柿風景

c0198227_23162328.jpg

FUJIFILM X-T1 GS  -> FUJIFILM
FUJINON XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR  -> FUJIFILM



日本家屋と柿の木はフィットする。

・・・というか、こういう景色を見慣れている(笑)

葉が落ちる頃にもまだ柿の実がついているのは、渋柿だからだ。

カラスが食わない渋柿だ(笑)

昔だと干し柿にしたんだろうけど、最近は干し柿を作る家も少なく、

このまま実が落ちてしまう柿が多い。

ところで、X-T1 GSですが、画質自体は X-T1 B とまったく同じである(笑)

外装が高級塗装なだけなのである(当然だがw)



人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/23119018
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2014-11-25 23:20 | Japan | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。