室生寺にて(FUJINON XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR)

c0198227_18154138.jpg

FUJIFILM X-T1  -> FUJIFILM
FUJINON XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR  -> FUJIFILM



室生寺へ訪れるのは何回目か?

・・・・忘れた(笑)

まぁ、近いんだから仕方ない。

いつだったか、「古寺写真の聖地」という言葉を聞いた。

でも、申し訳ないが、故・土門拳氏の事を知るずっと前の子供のころから、

祖母に連れられて来ている私としては、「へぇ~、そ~なのか」という感じである。

妙なプレッシャーも無ければ、

特別な想いを持って撮影に挑む。。。という訳でもない。

ただ、自分が知る室生寺の姿を撮っているだけだ。

故・土門拳氏の撮った室生寺は自分の印象とは異なる。

時代も違うだろうし、俗っぽくもなったのだろう。

しかし、現在の室生寺を故・土門拳氏は撮ることは出来ない。

撮った写真は過去であり、未来を写すことは不可能なのだ。


人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/22400793
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2014-07-25 18:28 | Monochrome | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。