新緑の森

c0198227_23472818.jpg

FUJIFILM X-E2  -> FUJIFILM
Carl Zeiss Touit 2.8/12  -> Carl Zeiss

model : AIRA



いかに良いカメラであろうが、良いレンズであろうが、

森のなかでポートレイトを撮ると緑かぶりする(笑)

新緑のみずみずしさを活かしたままとなると尚更である。

撮って出しが出来ない典型的なパターンと言える。

こういう時は、RAWからの現像を行い、部分的に緑かぶりを除去する作業が必要である。

ただし、やり過ぎると不自然になるという事も忘れてはならない。

若干の緑かぶりを残すのが自然に見せるポイントだと私は考えている。


人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/22098020
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2014-05-09 00:09 | Portrait | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。