オフィスにて

c0198227_20474217.jpg

FUJIFILM X-E1  -> FUJIFILM
Carl Zeiss Touit 2.8/12  -> Carl Zeiss



超広角レンズは、日常を非日常に変えると言われるが、

凡庸に撮っても、なんとなく作品風に仕上がる(笑)

人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/21889780
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Matsumoto at 2014-03-25 23:38 x
さらっと撮ってらっしゃいますが、ここに立つと絶対難しく感じる場所だと思います(^^;
いいオフィスですね(^_-)
Commented by CorekazMIC at 2014-03-26 09:11
エッジの効いた狭めの広めのストライプが三角形をははさんで向かい合った画を点在する赤が引き締めて、凡庸どころか素晴らしい作品だと思います。鉄柵の黒白の対比も効果的にいつもながら脱帽させられました。
Commented by HarQ at 2014-03-26 10:07
★Matsumotoさん
 超広角は近代建築でとてもおもしろい撮影ができます^^
Commented by HarQ at 2014-03-26 10:07
★CorekazMICさん
 いえいえ、過分なお言葉です(汗)
by HarQ | 2014-03-25 20:51 | Architecture | Trackback | Comments(4)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。