Monochromeは楽しい。

c0198227_16555153.jpg

FUJIFILM X-E1  -> FUJIFILM
FUJINON XF 60mm F2.4 R Macro  -> FUJIFILM

model / HARUKA



色の良い FUJIFILM Xシリーズを使っていて、こんな事を言うのもなんだが、

写真の極みはやっぱりモノクロだと思う。

そういう視点で FUJIFILM Xシリーズを見ると、その階調の良さが生きてくる。

さすがにモノクロとなると撮って出しJPEGで満足する結果を得ることは難しいが、

R,Ye、Gのカラーフィルタを使えることはモノクロを重要視していると思っている。

フィルムに比べると軟調な結果の多い撮って出しのJPEGではあるけど、

中間のコントラストの調整が可能になれば、

レタッチの必要性がなくなっていきそうな勢いではある。

ちなみに、自分はストロボもレフも使わない撮影がほとんどで自然光を使うが、

現像で持ちあげるからストロボもレフも使わないのとは意味が違う。

写真は、「光ありき」である。


人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/21765709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Matsumoto at 2014-03-04 02:05 x
ポートレートは色で見せる部分もあると思いますが、究極のシンプルがモノクロだと思います
色で誤魔化したり逃げたり出来ない分、難しいとは思いますが
HarQさんの写真は素晴らしいと思います。
シンプル故の繊細さが見えモデルさんも引き立っていると思います(^^v
Commented by HarQ at 2014-03-04 21:46
★Matsumotoさん
 コメントありがとうございます^^ 励みになります。
Commented by kk5d2 at 2015-06-07 17:28
美しいですね~
衣装もこの背景の構図や露出の具合。
モノクロと凄くマッチしてると感じました。
Commented by HarQ at 2015-06-07 18:43
★kk5d2さん
 ありがとうございます^^
by HarQ | 2014-03-03 17:07 | Monochrome | Trackback | Comments(4)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。