砂の世界

c0198227_0531153.jpg

NIKON D800
NIKON AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR



写真家・植田正治氏は鳥取砂丘を自然のスタジオとして使ったという。

言葉にして言うのは簡単だけど、砂丘での撮影が簡単というわけではない。

風が強く、砂塵が舞うことも多い。(そういう場所だから砂丘ができるわけだが)

風景を撮ってるくらいならまだ大したことはないが、

モデル撮影となると事が急に難しくなる。

考慮すべき課題が数倍に膨れ上がるのだ。

風の強くない時間に撮ればいい。。。という考えもあるだろうが、

それではどうにも困った問題が残るのである。。。


人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/21378649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Matsumoto at 2014-01-04 01:33 x
HarQさんの写真に風はかかせないアイテムですもんね
僕は大好きです♪
Commented by HarQ at 2014-01-06 00:20
★Matsumotoさん
 砂丘の写真に風は欲しいですねw
by HarQ | 2014-01-04 00:46 | Monochrome | Trackback | Comments(2)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。