春日大社の秋

c0198227_22172684.jpg

FUJIFILM X-E2  -> FUJIFILM
FUJINON XF14mmF2.8 R  -> FUJIFILM



X-E2から採用された機能 「点像復元処理」を試してみた。

正直、撮影中のプレビューではよくわからず(笑)

帰宅後PCで確認してみてもそれほど効果の程も?な状態。

先週に、XF23mmで同じように撮影してる方は結構差がある。

ひょっとしてレンズによって効果の差異があるのか?

または、

絞り値による効果の差異もありえる。

今回の撮影では、14mm を F22まで絞ってる。

前回の撮影では、23mm を F16まで絞ってる。

それぞれレンズの最小絞りにしたわけですが、

F22とかだと効果の違いがわかりにくいって事はないだろうか?

撮影のたびに試してみる方が良さそうです。


人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/21004656
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by capucci-mm at 2013-11-26 13:35
絞り穴の直径と形状で回折の量も変わったと思うので、ひょっとしたらそのせいかも??
Commented by HarQ at 2013-11-26 13:38
★かぷちはん
 点像復元処理についての回答を富士フイルムからいただきましたので、また解説いたします。^^
by HarQ | 2013-11-25 22:21 | Photograph | Trackback | Comments(2)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。一応 FUJIFILM X-Photographer