c0198227_1855848.jpg

FUJIFILM X-E2  -> FUJIFILM
FUJINON XF23mm F1.4 R  -> FUJIFILM



明暗差の大きなシーンに関しては、JPEG撮って出しだけでは如何ともし難い事が多い。

XシリーズのJPEG撮って出しのダイナミックレンジ拡張は最大400%である。

しかし、RAWデータにはそれ以上のデータが存在する。

丁寧に、多少の画質低下を覚悟の上現像してノイズ処理を行い、シャープネスをかける。

正直言えば、ダイナミックレンジを800%とか(ISOの様に拡張モードが使える)とかできれば、

結構ありがたかったりする(笑)

人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/20990735
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Matsumoto at 2013-11-21 22:58 x
PC系の知識は全くありませんが、構図やピントなどキッチリ写真を撮る事がベースにあっての事だと思っています
この素晴らしい写真あってこそのRAW現像
モノクロは更に奥が深いですね~♪
Commented by HarQ at 2013-11-22 15:51
★Matsumotoさん
 コメントありがとうございます^^
Commented by bashlinx at 2013-11-23 22:09
惚れ惚れします^^
Commented by HarQ at 2013-11-24 17:44
★Bashlinxさん
 ありがとうございます。^^
by HarQ | 2013-11-21 19:01 | Photograph | Trackback | Comments(4)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。