X-E2 を使ってみて

c0198227_1725073.jpg

FUJIFILM X-E2  -> FUJIFILM
FUJINON XF23mm F1.4 R  -> FUJIFILM



やっと普通のレスポンスになった FUJIFILM Xシリーズの最新機種 X-E2。

AFは位相差センサーを内蔵した感光素子によって、

コントラストAFと位相差AFとの併用?となったわけですが、

しばらく使ってみて感じたことを書いておきます。

・ もちろん、E1に比べてAFは速くなり、雲でも合焦するが、
  位相差AFの速度はまだ感じられない。
  コントラストでも速いオリンパスに負けている。

・ 暗部でのAFでは迷うシーンがまだまだある。
  E1の方が合焦しても、E2で出来ない時もある。(どういうこと?)
  位相差AF時の性能をもっと突き詰めて欲しいです。
  
さらなる進化を期待しています。
 
人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/20947573
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by HarQ | 2013-11-17 17:13 | Diary | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。