晩秋

c0198227_10381169.jpg

NIKON D800E
NIKON AF-S MICRO NIKKOR 60mm F2.8G ED



夏から一気に晩秋になってしまったような気がする今年です。

いつの頃からか、紅葉にあまり関心を示さなくなった気がする。

もちろん、美しいと思うし、見れば写真を撮りますけど、

やはり、冬の樹の方が写欲がメラメラと湧いてきます(笑)

そうです。私は葉よりも、枝や幹を撮りたい人です。

---

万事、バランスです。

技術ばかりおっしゃる写真屋さんも、感性ばかりおっしゃる写真作家さんも、

私の印象では、「伝わらなければ一緒」 です。

ちなみに、個人的に「エアリー」なんて大嫌いです(笑) 空気感なんて全く感じません。


人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/20946692
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Matsumoto at 2013-11-17 17:24 x
樹や枝を撮る僕は変わってると思ってましたが、安心しました(笑)
僕はエアリー好きですよ・・
伝えたいのは凜と冷えた空気ですが(^_-)
Commented by prkappa at 2013-11-17 20:09
この写真を見て、中国の昔物語り、、杜子春を連想しましたよ。確かに、昔からずっと一貫性のあるお方です。
樹の精霊さん?って思ってしまいます。
Commented by HarQ at 2013-11-18 00:16
★Matsumotoさん
 安心して頂いてありがとうございます(笑)
 某エアリーは、PM2.5がかぶさったような写真です(笑)
Commented by HarQ at 2013-11-18 00:17
★prkappaさん
 樹の精霊がいるとしたら、きっと相原正明さんだと思います(笑)
Commented by masabike at 2013-11-18 07:41
木の精霊です、見逃してしまいやすいシーンに、木に呼び止められたのかもしれません。某エアリーは・・・・・です(笑)
Commented by HarQ at 2013-11-18 11:24
★相原さん
 霊に呼び止められたことならなんどか(笑)
by HarQ | 2013-11-17 10:49 | Diary | Trackback | Comments(6)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。