X-Pro1 + XF23mm のポートレイト

c0198227_22371194.jpg

FUJIFILM X-Pro1
FUJINON XF23mm F1.4 R



自分にとって、23mmの画角(フル35mm)というのは、一番使いやすい画角でもある。

もちろん、FUJINON XF35mm F1.4 R もポートレイトにも優秀なレンズですが、自分としては23mmの画角が好きなだけ(笑)

X-Pro1(E1)のPro.NEG STD モードは、若干のハイキー気味の設定が実にポートレイト向きだ。

ポートレイト撮影において、

撮ったままのJPEGで良いと思える色や解像をするのは、今のところ Xシリーズだけである。


人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。



Adobe Photoshop / Lightroom はこちらへ

 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/20874876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Matsumoto at 2013-10-26 00:25 x
実に素晴らしい・・ですね(^^v
僕には、この画角はちょー難しいです(^^;
Xの素晴らしい絵画とセンスの融合ですね♪
Commented by HarQ at 2013-10-26 10:21
★Matsumotoさん
 ありがとうございます^^
 この画角は、広角としても標準としても使えるので便利です(笑)
by HarQ | 2013-10-25 22:42 | Portrait | Trackback | Comments(2)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。FUJIFILM公式 X-Photographer やっとります。