作品としての樹の現像...

Quercus gilva *

FUJIFILM X-Pro1
FUJIFILM XF14mmF2.8 R

人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。
 


自分の樹の写真作品には2種類の現像がある。

1つめは、リアリティを追求している現像。

2つめは、撮影時に受けている記憶とか印象を重視した現像。

同じ時、同じ場所であっても樹によってどっちを選ぶかが異なってくる。

だからどうなんだ? と言うわけですが(笑)



HarQのおすすめ商品♪

人気ブログランキングへ ← ランキングに参加中!よかったらクリックしてやって下さい。
 
[PR]
トラックバックURL : http://harq.exblog.jp/tb/20069599
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by harq | 2013-05-09 22:00 | Photograph | Trackback | Comments(0)

写真家ヤマグチハルク(山口晴久)の写真日記と時々作品。一応 FUJIFILM X-Photographer